普通のお店より100均で買う方がいい「キッチン雑貨」ベスト5

  • LINEで送る
2015.08.10

shutterstock_218882890

いまや生活に欠かせない存在ともいえる100円ショップ。店内には、さまざまな便利アイテムが豊富に揃っています。

そんななかから、「キッチン周りでこれは便利!」というおすすめアイテムを料理家のまつながなおが独自の視点でご紹介したいと思います。

以下の5つは、普通のお店より100円ショップで買う方がお得です!

■1:研いだお米をこぼさずに済む“お米用水切り”

kom1

お米を研ぐときに手が滑ってしまった経験はありませんか? 手が滑るまでいかなくても、何粒か流れてしまうこともしばしば……。

大切なお米を流さないためにも使いたいのが、このお米用水切り。差し込むだけで、お米をこぼさずに研ぐことができるんです。

台所の一角にかけておくこともできるのでサッと手に取りやすく、小さいから洗うのも簡単。小さな台所には強い味方です。

また、子どもにお米洗いのお手伝いをしてもらう際、傾き加減やこぼさないコツをおぼえさせるためにもいいツールだと思います。

kom2

■2:簡単に味噌を計量できる“味噌取り棒”

miso3

お料理初心者さんは、お味噌汁の味噌の量がなかなか目分量ではわからなかったりしませんか?

味見を何回もするのも大変だし、かといって濃くなったからといって水で薄めると、想定より多い量の味噌汁ができてしまったり……。

でも、味噌に差してクルッと回すだけで欲しい量の味噌が計量できる便利な棒が、100円ショップで販売されているのです。

量の調節は目盛りで簡単にでき、しかも計ったあとはそのまま鍋に入れて味噌を溶けるので本当に便利。

この味噌取り棒でだいたいの感覚をつかんだら、目分量でもおいしいお味噌汁をつくれるようになるでしょう。

miso2

■3:スイスイ白髪ネギがつくれる“ネギカッター”

negi

白髪ネギたっぷりのお鍋やラーメンはとってもおいしいけれど、切るのはなかなか大変。でも100円ショップで売られているネギカッターがあると、スイスイと白髪ネギができちゃいます。これなら、包丁が苦手でも細くてキレイな白髪ネギがどんどんできます。

■4:お菓子作りが楽になる“卵の黄身分け器”

kimi2

卵を卵白と卵黄に分ける作業は、普段からお菓子づくりなどをされている方には簡単かもしれませんが、慣れないと殻が入ってしまったり、黄身がつぶれてしまったりするもの。

おそこでおすすめしたいのが、この黄身分け器です。使い方は2つ。まずはカップにセットしてここに割る方法。また、狭いところに卵を割落とそうとすると緊張してしまう方には、大きな容器に割ってから黄身分け器で黄身をすくい取るという方法もあります。

kimi1

■5:力を入れなくても開けられる“瓶オープナー”

bin2

握力が弱い私は、ジャムなどの瓶を開けるのにいつも苦労します。

そのため、この瓶オープナーは大活躍。お湯につけると開けやすくはなりますが、その一手間なしにすぐ開けられるので大助かりです。冷蔵庫にもマグネットで貼りつけることができるので、いつでもすぐに使えて便利。

bin1

これらのキッチンアイテムで、普段のお悩みを解決してみてください!

(文/料理家・まつながなお)

関連記事