日本は3位にランクイン!世界で最も「IQが高い国」トップ15

  • LINEで送る
2015.08.21

shutterstock_114474988

頭がいい人が多い国って、いったいどこなのでしょう。頭のよさにもいろいろありますが、IQ(知能指数)はひとつの目安になるかもしれません。

『INSIDER MONKEY』でIQテストの国民平均値が高い国をランキングしたところ、なかなかおもしろい結果が判明しました。

■15:中国(平均IQ:100)

文明が生まれた国といわれる中国の15歳の子どもたちは、PISA(学習到達度調査)の数学、科学、国語の3つの分野のテストでナンバーワンの点数を取っているそうです。

■14:ベルギー(平均IQ:100)

西ヨーロッパのベルギーも、平均IQ100という結果。国の教育水準は非常に高く、識字率は99%。有名な科学者も多数輩出しています。

■13:イギリス(平均IQ:100)

イギリスは平均IQが高いだけではありません。14歳の子どもたちの国際的なテストでは、数学が10位、科学が9位だったそうです。

■12:ニュージーランド(平均IQ:100)

太平洋の南西に位置するニュージーランドも、識字率は99%を誇ります。PISAの読解、数学、科学の3つの分野で、ニュージーランドの学生は7位にランクイン。

■11:スイス(平均IQ:101)

スイスはメートル法が生まれた国として有名ですが、国民全体の平均IQも高いんです。生徒の習熟度や能力に合わせたプログラムを行う教育システムも有名。

■10:スウェーデン(平均IQ:101)

スウェーデンは、政策や資金面でも教育に力を入れている国。教育が行き届いている国のベスト10にランクインしているのもうなずけます。

■9:ドイツ(平均IQ:102)

ドイツは著名な科学者や芸術家が少ない国ですが、教育には熱心。職業訓練や、生徒の力を総合的に伸ばす教育を行っているのです。

■8:イタリア(平均IQ:102)

イタリアは、ルネッサンスの時代から科学やテクノロジーの中心だった歴史ある国。音楽などの芸術分野でもその名を知られています。科学、宇宙科学、数学、コンピューター、医療の分野でも世界の平均以上の成果が出されています。

■7:オーストリア(平均IQ:102)

オーストリアは、規律正しい教育システムのある国です。学習に対する意欲が高いため、平均IQは102という高さになっています。

■6:オランダ(平均IQ:102)

オランダの義務教育は、5歳から16歳の11年間。世界有数の人口密度の高い国ですが、教育はひとりひとりに行き届いているようです。

■5:シンガポール(平均IQ:103)

テクノロジーの進歩が目ざましいシンガポールは、世界の商業の中心地としての役割も担っています。学習意欲も高く、PISAの数学のテストではいつも5位以上にランクイン。

■4:台湾(平均IQ:104)

ハイテク産業でも知られる台湾ですが、公立学校での教育の質の高さ、そして人材育成にも目を見張るものがあります。台湾の学生は、国際的なテストでもいつも上位です。

■3:日本(平均IQ:105)

日本はなんと3位にランクイン。PISAのテストでは日本は世界6位にランクインしています。科学的な研究の分野でも世界をリードしていますが、そこには真面目な国民性も影響していそうです。

■2:韓国(平均IQ:106)

世界でもっとも革新的な国ともいわれている韓国は、研究の分野でも成果を上げています。真面目で勤勉な国民性でも有名です。

■1:香港(平均IQ:107)

平均IQで1位に輝いたのは香港。PISAのテストでは2位にランクインしており、世界でいちばん頭のいい人が多い国といえそうです。

✳︎

上位はアジアの国が多数という結果になりました。厳しい受験戦争も、意外に効果があるのかもしれません。学校での大変な勉強は、ちゃんと役に立っているのですね。

(文/スケルトンワークス)

 

【参考】

15 Countries with Highest Average IQ In the World-INSIDER MONKEY

関連記事