抗酸化力は7倍!アサイー超えのスーパーフルーツ「マキベリー」

  • LINEで送る
2015.09.07

shutterstock_109565144

美容や健康のために、アサイーなどのスーパーフルーツを取入れることが当たり前になってきました。

そこでご紹介したいのが、次世代スーパーフルーツ「マキベリー」の魅力です。

■ハリウッドセレブも愛用

日本ではまだあまり知られていないマキベリー。チリ南部パタゴニア地方にのみ自生し、黒いブルーベリーのような実をつけます。

人工栽培ではなく、その地に自生する野生そのままの希少な品種。厳しい寒さのなかで育つからこそ備わる栄養価の高さ、ポリフェノールをはじめとする栄養素の豊富さに注目が集まり、ミランダ・カーやジェシカ・アルバなどのハリウッドセレブが愛用したことで注目が集まりました。

■「マキベリー」の栄養素

マキベリーの豊富な栄養素はこちら。

・ポリフェノール

・必須脂肪酸

・アントシアニンン

・カルシウム

・ビタミンA

・ビタミンC

・鉄分

・食物繊維

・カリウム

■薬としても愛用された

現地に住むマプチェ族のスタミナ源や薬草代わりに使われてきたマキベリー。治癒効果の高さから何百年もの間、マプチェ族もその恩恵にあずかってきました。

果実を食べるだけではなく、フレッシュジュースや発酵ジュースとして飲むのも効果抜群。

スタミナ維持や、胃腸薬や鎮痛剤、解熱剤として発熱やノドの痛み、潰瘍などの治療にも用られてきたといわれています。

■高い抗酸化力が魅力

アンチエイジング力や抗酸化力が豊富と大流行したアサイー。アサイージュースやアサイーボウルなどにハマった人も多いのではないでしょうか。

しかしマキベリーは、そのアサイーの抗酸化力をはるかに凌ぐ抗酸化力を持っています。

なんと、その差はアサイーのORAC(抗酸化力)の7倍!

ポリフェノールの含有量も約6倍!

それだけでも栄養価の高さがわかります。

■マキベリーの嬉しい効果

活性酸素の働きを押さえ老化を予防し、シミ、しわ、たるみなどを予防するなどのアンチエイジング効果が期待できることから、女性にはうれしいフルーツです。

・抗酸化力アップ

・美肌効果

・紫外線対策

・ダイエット

・アンチエイジング

・免疫強化

・血液サラサラ

・メタボリック症候群

・疲れ目のケア

サプリメントやパウダー状の粉末もあり、スムージーやヨーグルト、ジュースなどに混ぜて今日から手軽に始められます。自然の恵みで、美と健康を手にしましょう。

(文/Marico Taguchi)

 

【参考】

【ELLE】「マキベリー」―もっとも高い抗酸化スコアを誇るスーパーフルーツ-エル・オンライン

アントシアニンって?-一般社団法人日本カシス協会

Go Shizen

関連記事