普通のお店より100均で買う方がいい「雨の日グッズ」ベスト6

  • LINEで送る
2015.11.21

shutterstock_152432456

突然の雨に降られたとき、100円ショップのビニール傘に助けられたりしますよね。でも、傘だけではもったいない!

いまや100円ショップには、さまざまなレイングッズが売られているのです。そこで今回は、雨の日のイライラを少しでも解消できるようなグッズを100円ショップで探してみました。

■1:ビニール傘の間違い防止に“傘のグリップカバー”

01_1FullSizeRender 8

01_2IMG_4045_

ビニール傘をお店などの傘立てに入れると、どれが自分のものかわからなくなってしまうことがあります。ときには、間違って自分の傘を誰かに持って行かれてしまうことも。

そんなときにこのカバーがあれば、一目で自分の傘を見つけることができます。見た目にも、普通のビニール傘が少し華やかになりますね。

■2:濡れた傘を収納できる“コンパクト傘カバー”

02_1FullSizeRender 6

02_2FullSizeRender

雨がやんだあとに濡れた傘を持ち歩いていると、服や持ちものが濡れてしまったりします。電車のなかでも、濡れた傘は邪魔になりますよね。でも、このカバーはコンパクトに折りたためるので、バッグに入れておけば、とっさのときに取り出してすぐ使うことができます。

■3:折り畳み傘の水分をカットしてくれる“折りたたみ傘携帯ケース”

03_1FullSizeRender 5

03_2IMG_4051_

折り畳み傘にはカバーがついていますが、濡れた傘を入れるとカバーまで濡れてしまったり、上の部分から水があふれてしまうこともあります。このカバーは内部がタオルのような布地になっていて水分を吸うので、傘についた水をしっかり吸収してくれます。

また、ファスナーがついているため漏れることがありません。見た目もすごくかわいいですね。ちなみに使い終わった後は、しっかり乾かした方がよさそうです。

■4:これ1本あれば安心な“防水スプレー”

04_1FullSizeRender 4

100円ショップにもちゃんと防水スプレーが売られています。小さめなサイズですが、実際はこれくらいで充分なのでは?

革製品はNGですが、撥水効果の弱くなった傘や、皮以外の靴、衣類に使えます。会社にも1本置いておけば、いざというときに活用できるのではないでしょうか。

■5:靴のいやなにおいに“靴用脱臭乾燥剤”

05_1FullSizeRender 2

05_2FullSizeRender 7

雨で濡れた靴は乾いても、においが残ったりしますよね。でも、このグッズを靴に入れておけば、活性炭がにおいを取り除いてくれます。100円なのですから、たくさん買って家中の靴に入れておくのもいいかも。

■6:どうしようもない豪雨に最適な“靴カバー”

06_1FullSizeRender 3

06_2FullSizeRender 9

見た目はおしゃれではないですが、とっても便利。お気に入りの靴を履いている日にゲリラ豪雨に遭ったときでも、完全に靴を守ることができます。

靴底もちゃんとついていて、履き心地もそれほど悪くありません。ただしヒールの靴は危険なのでやめましょう。使い捨ての緊急グッズとして、用意しておいて損はないと思います。

100円とはいえ、雨の日に活用できそうなグッズがたくさんありますよね。また、雨の日の洗濯に活用できる部屋干しグッズも、100均シリーズの「洗濯グッズ」「お風呂グッズ」の記事で紹介していますのでチェックしてみてください。

(文/平野鞠)

 

【参考】

ダイソー

関連記事