20代とは大違い!30代女性のデートに関する9つの悲しい真実

  • LINEで送る
2016.01.04

shutterstock_260561378

30代後半の女性には、その年代ならではの魅力があるもの。年齢を重ねて初めて醸し出される雰囲気や肌感がそれで、さらには強さや、内面の美しさを兼ね備えた女性もいます。

しかしデートとなると、30代には厳しい現実が待っているようです。

今回は『POP SUGAR』を参考に、30代女性には少し酷な、デートについての9つの真実をご紹介します。

■1:肉体的な若さを求められやすい

男性の多くは、若い女性が好きなもの。「若くあってほしい」という精神的な想いだけでもなく、「デートするなら若くてキレイな25歳の方がよくて、35歳は対象外……」などと失礼なことを思っている男性もいるのです。

30代後半の女性にも性欲が強い人はいますが、多くの男性は若い女性とそういう行為をしたいと思っているもの。「デートの相手としてもセックスの相手としても対象外」と考える男性の壁は30代女性が思っている以上に厚く、ショックを受けることもあるでしょう……。

■2:若く見せようとしてしまう

オンラインプロフィールの写真、キレイな自分を選びたくてつい少し昔の写真を選んでいませんか?

実物とくらべたとき「少し違うな」と思われるような若いころの写真を選んでいると、オフラインで会ったときに印象が下がることは否めません。たとえば、「出会い系サイトでは25歳でもオバさんだから」と取り繕ってしまうのは自分を傷つけるだけ。

30代後半なりのありのままをさらけだした方が、魅力的な場合もあります。人の好みは千差万別ですから、いまの自分自身を好きになってくれる人のフィールドで勝負すればいいだけ。

もしも年齢より若く見える魅力的な外見をお持ちなら、そういう自分を愛してくれる人を探せばよいのです。

■3:近づきづらい存在になることがある

年齢を重ねた分、女性は賢くなり、年齢なりの美しさやセクシーさを兼ね備えます。若いお姉さんと思われる25歳くらいまではなにをしてもかわいく、行動も控えめに感じられたはず。

しかし年齢とともに、相手の受け止め方が変わっている可能性を考慮した方がよいかもしれません。特に若い男性の30代女性に対する見方には、思っている以上に認識の違いがありそうです。

■4:老化現象と向き合うことになる

もしも子どもがいないなら、デートの相手とベッドインする可能性もなくはないでしょう。

しかし、生物学的な老いから逃れることはできません。昔と同じようなことはなかなかできないでしょうし、妊娠も難しくなってきます。自分に起こる体の変化を受け止めることが困難なときもあるでしょう。

■5:子どもがいるとデートのハードルが高くなる

子どもの年齢にもよりますが、デートをする時間を捻出するにもひと苦労、という場合もあります。母親としてやるべきこと、考えることは他の女性よりも多くなるでしょう。

思春期の子どもを抱えているなら、デートに出かけていくことがわかれば子どもの心情にも影響するでしょう。しかし、30代女性が幸せになってはいけないということではありません。

ただ「単なる20代独身女性」よりも天秤にかけるものが多く、デートするにも超えるハードルが多く感じることもあるということ。

■6:好みが絞られすぎてチャンスを失いがちになる

20代よりも30代の方が、経験した多くの出会いや別れからパートナー選びの条件が厳しくなっている人も多いでしょう。

自分の好み、パートナーに求める条件がハッキリしすぎているからこそ、出会いのチャンスを失いがちになっているかもしれません。20代の方が、「この人もあの人もいい……」というふわっとした思いだったかも。

30代でも、最初から条件によってシャットアウトするのではなく、少し視野を広く持ってみてはいかがでしょう。

■7:お目付役がいないので自分で動かないといけない

20代のころは、出会いを求めてバーやパーティーに出かける自分につきそってくれる友人たちがたくさんいたはず。

でも30代後半にもなると既婚者も増え、華やかな場につきあってくれる仲間は少なくなります。出会いは自分でつくり、求めていくしかないのかもしれません。

■8:問題ある男性に引っかかる可能性がある

結婚が人生のゴールではありませんが、独身の人は「自分自身に何か問題があって結婚できなかった人」とそうでない人に分かれます。30代女性が出会う独身男性は、前者のパターンである可能性も限りなく高いでしょう。

離婚、浮気、性癖……。疑えばきりがありませんが、長く独身生活を送っている人ほど問題点があることも少なくはないのです。

■9:40歳の誕生日を過ぎると卑屈になりやすい

30代後半でもデート相手を見つけるのは大変なのに、40歳になってしまったら「もう無理!」と思う女性は少なくないようです。年齢を気にしすぎ、自分で自分の首を絞めているのです。

離婚や死別を経験した女性に魅力を感じない男性もいれば、感じる男性もいます。同じ人間がひとりもいないように、好みは本当に千差万別です。気にしすぎることはありません。

いまの自分を求めてくれる人と、出会えますように。

(文/スケルトンワークス)

 

【参考】

9 Harsh Truths About Dating in Your Late 30s-POP SUGAR

関連記事