ダイエット中でも太らない!カロリーの低いアルコールTOP10

  • LINEで送る
2016.01.20

shutterstock_239348674

新年会の季節ですが、飲み会がなかったとしても、お酒が好きでよく飲む女子もいることでしょう。そんなとき、ふと気になるカロリー。

お酒って、意外とカロリーが多いんですよね。

そこで今回は『SELF』の記事を参考に、低カロリーのアルコールを10種類ご紹介します。

すべて200キロカロリー未満。5杯飲んでも、1,000キロカロリーもしません。次回のお酒の席ではこれらのカクテルを選んでみてはいかがでしょうか?

■10位:ギムレット(178キロカロリー)

ジンとライムジュースの組み合わせ。よりカロリーを少なくしたいなら、砂糖が入っているライムジュースの代わりに生のライムを絞れば完璧です。

■9位:マティーニ(176キロカロリー)

ジンとベルモットの組み合わせ。ベルモットを少なめにしてジンを感じるのもアリ。オリーブを加えるのもおすすめです。

■8位:モヒート(168キロカロリー)

ラムベースの爽やかなカクテルです。ラムにミント、ライム、砂糖を加えたこのカクテルには、他のラムベースの飲み物とは違った味わいがあります。

■7位:パロマ(166キロカロリー)

テキーラベースのカクテルです。グレープフルーツジュース、ソーダ、ライムを加えてつくります。砂糖や塩などの調味料を控えると、よりヘルシーに楽しめます。

■6位:オールドファッション(154キロカロリー)

ウイスキーベースのカクテルです。砂糖とビダーズという香草系のリキュールを加えて作ります。バーボンのストレートが苦手なら、まずはこのカクテルから入ることをおすすめします。

■5位:ジントニック(148キロカロリー)

シンプルだけれども飲みやすく、万人に愛される味。ジンとトニックウォーターだけではなく、レモンやライムを絞るのを好む人も多いですね。

■4位:サゼラック(136キロカロリー)

薬草系リキュールのアブサン、ウイスキーと香草系リキュールのビターズに砂糖を加えたものです。そのままだとキツそうなら、水割りにしてもおいしいです。

■3位:ウォッカソーダ(96キロカロリー)

ソーダも0カロリーのものを選べば、さらにカロリーを減らせます。他の飲み物の間に、つなぎとして飲んでもいいですね。

■3位:ラムとダイエットコーラ(96キロカロリー)

ラム酒とソーダ、またはダイエットコーラがカクテルとしては最良の組み合わせです。ただし、カフェインを多く含みますし、カロリーも0ではないので飲み過ぎはいけません。ご注意を。

■1位:シャンパン(90キロカロリー)

ワインとくらべても、シャンパンのカロリーの低さはピカイチ。フルートグラスに注がれることがほとんどですから、量としては少ないですが、炭酸が含まれていますし1杯の満足感はきちんとあるでしょう。

心惹かれるドリンクはありましたか?

いつも飲んでいる何気ないドリンクが低カロリーで嬉しい、という人も、初めて聞いたドリンクが多かった人も、次の飲みの席ではぜひカロリー管理にチャレンジしてみてくださいね。

(文/スケルトンワークス)

 

【参考】

10 of the Lowest Calorie Cocktails You Can Drink-SELF

関連記事