普通のお店より100均で買う方がいい「写真グッズ」ベスト10

  • LINEで送る
2016.01.28

shutterstock_290272097

スマホで写真を気軽に撮れるようになってから、カメラが趣味になる人や、いままで以上に写真が好きになる人が増えています。

旅行のときやイベントの日はもちろん、普段の生活を思い出としてたくさん撮っておきたいですね。最近では、降るはずのない場所で雪が降るなど、記録として残しておきたいシチュエーションが突然訪れることもあります。

そこで今回は、100均のお店で手に入る「写真&カメラグッズ」をご紹介します! 高い金額を出さなくとも手に入る便利グッズの数々に、ぜひ注目してください。

■1:三脚タイプの「スマホスタンド」

1

スマホのセルフタイマーを使う際に、スマホをどこへ置けばいいか悩みますよね。でも、軽くて小さな三脚をスマホと一緒に持ち歩けば、どこでも撮影できます。デジカメとの共用も可能。足の角度が調節できるので、高さの微調整も自由自在です。

■2:ホコリを吹き飛ばす「ブロアー」

a2

これが100円で手に入るとは、プロカメラマンも驚きではないでしょうか。

デジカメやビデオカメラのすき間に入り込んだ細かいホコリやゴミを、強力エアーでプシュッと吹き飛ばせるグッズ。出先でブロアーを使っていたら、ちょっとツウな感じがしますね! パソコンのキーボードにも使えます。

■3:デジカメの「保護フィルム」&「クリーナー」

3

4

大切なカメラを、傷や汚れから守ってくれるのがこちら。新しいデジカメを買ったら、すぐに保護フィルムを貼っておきたいですね。レンズクリーナーも、ついてしまった指紋などを取るのに便利。

■4:オシャレに写真を飾る「麻ひも」&「木製クリップ」

5

部屋に写真をたくさん飾りたいけれど「壁に穴がいくつも空くのはちょっと…」と思う人に、手軽に写真を飾る裏ワザをお教えしましょう!

麻ひもと木でできたナチュラルなクリップを100均で手に入れたら、ピンで麻ひもの端と端を少したるませるように止めてください。

6

7

あとは好きな写真をクリップで止めるだけ。1列なら穴は2つだけで済みますし、なんといっても写真の入れ替えが楽ちんです。

小さな洗濯物を干してあるような見た目もオシャレですし、古い写真館のフィルム現像風景のようにも見えますね。

■5:シールやピンで飾るといい「コルクボード」

8

100円で売られている小さなコルクボードに、プッシュピンやアルファベットシールなどを使って写真をデコると、写真がより自分好みの1枚になります。

100均に行くと、ピンなどの品揃えの豊富さ、そして1種類に100個も入っているお得感に驚かされます。つまり、このかわいさで1ピン1円ということです!

a9

■6:選び放題の「マスキングテープ」&「デコレーションテープ」

a11

飾りつけに使うテープ類のクオリティーも、ここ最近でグッと上がりました。

紙でできたマスキングテープは何度も貼り直せて、上から文字が書けることなどから手づくり好きの女子たちの間で大ブームとなりましたが、以前は1ロール約300円ほどでした。

a10

いまはデザインも100円とは感じさせない素敵なものが、選び放題! 修正テープのように押しあてて使うデコレーションテープも、布でできたファブリックテープもたくさん種類があって使い方が広がりますね。

■7:使い方いろいろ「クラフトパンチ」

a12

この商品も普通は500円以上することが多いので、100均で買えば超お得! 手づくりカードや写真に直接穴を開けても、いいアクセントになりますね。

a13

ネットで公開する写真などは、プライバシーの保護にも気をつけたいもの。デジタル画像の加工アプリなどはありますが、紙焼き写真の場合ならば、穴を開けた紙を顔にちょこんと載せれば手軽にプライバシーが守れます。

■8:安っぽさが全くない「アルバム」

14

15

以前の100均に売られていた写真用アルバムは、いかにも事務用ファイルのようなプラ素材の味気ないものばかりでした。

しかし、いまはデニム布でできたアルバムや、自分で切り貼りアレンジがしやすい台紙タイプなどバリエーションが豊富! もちろん「とにかく多くの枚数を整理したい」という人のための、シンプルな大量保存用アルバムも健在です。

■9:大小取り揃えた「フォトフレーム」

16

写真立てを選ぶ際には、ぜひ大きさの違いを店頭でチェック。

普通のL版と呼ばれる写真サイズ、一回り大きいはがきサイズや2Lサイズなど、同じ素材でもいろんなサイズが展開されています。フォトフレームを載せる台も別に売られていますよ。

■10:少量印刷に便利「インクジェット用紙」

17

最後に、こんなものまで。5枚しか入っていませんが、普通に買えば高い写真用紙。

ほんの少ししか枚数を必要としないときには100均で買えるので、何十枚も入った高価な写真用紙を買わなくて済みますね。

写真関連のグッズだけでもこんなに集まりました!

100均は、時代のニーズに合わせた商品を提供し、進化し続けているのですね。

(文/中田蜜柑)

 

【参考】

ダイソー

関連記事