一度は行きたい!世界で最も観光客が訪れる大人気都市トップ10

  • LINEで送る
2016.03.28

shutterstock_260724812

毎日新聞によれば、2015年の訪日観光客数は、前年比47.1%増の1,973万7,400人。3年連続で過去最高を更新しています。こう聞くと、東京は世界的に人気のある観光都市だと思い込みがち。でも、実はそうではないのです。

世界中から観光客が訪れているのはどこの国なのか? このたび、インドの英字新聞『The Indian Express』で特集された「もっとも観光客が訪れる世界の都市トップ10」を見てみましょう。

■10:クアラルンプール(マレーシア)

シンガポールと隣接していますが、また別の魅力がある都市です。KLCC地区のペトロナス・ツインタワーを結ぶブリッジからの眺めは最高です。

市内観光巡回バスに乗れば、観光の要所をほとんど押さえられます。チャイナタウンでのショッピングも楽しく、マレーシア料理を堪能するのもオススメです。

■9:イスタンブール(トルコ)

世界中の人々を魅惑する街、イスタンブール。もっとも有名な観光スポットはアヤソフィア博物館です。

キリスト教寺院がイスラム教寺院に変わったことで、キリスト教の代表的建造物がそのままイスラム教徒に受け継がれ、両者が融合した珍しい遺跡です。

その正面のブルーモスクやトプカプ宮殿も有名ですし、地下宮殿と呼ばれるバシリカ・シスタンという東ローマ帝国時代の地下貯水池も神秘的な光景です。

■8:ニューヨーク(アメリカ合衆国)

ニューヨークと聞いて多くの人が思い浮かべる自由の女神からスタートし、タイムズ・スクエアやエンパイヤ・ステート・ビルディング、セントラルパークなどの象徴的な場所に行きましょう。メトロポリタン美術館、ニューヨーク近代美術館(MOMA)もお見逃しなく。

■7:シンセン(中国)

香港にもっとも近い中国といわれている港町。ビジネスチャンスをつかむために、中国全土からの出稼ぎ移民が訪れる人気都市です。

おすすめスポットは、錦綉中華と呼ばれる中国をテーマとする壮大なミニチュアテーマパーク。さらにシンセン野生動物園や、世界の窓というアミューズメントパークも要チェックです。

■6:マカオ(中国)

絶対に見逃せないのが、聖ポール天主堂跡、セナド広場、グランプリ博物館です。一攫千金を狙うなら、ぜひカジノにも行ってみましょう。また、338メートルのマカオタワーからの眺望は最高ですし、夜のライトアップもきれいです。

■5:パリ(フランス)

美しい街並みで世界中の人々を虜にしてきたパリ。世界的に有名な芸術作品を多数収めているルーブル美術館、オルセー美術館はもちろん、シャンゼリゼ通りや凱旋門は、一生に一度は自分の目で見たいもの。

セーヌ川下りも風情があるし、近郊のベルサイユ宮殿まで行けば、かつてのフランス王室の絢爛豪華さを肌で感じ取ることができます。

■4:バンコク(タイ)

もっとも人気があるのが王宮とエメラルド寺院。

そこからチャオプラヤ川を渡ると、暁の寺として知られるワット・アルンや広大なルンピニ公園が見えます。また、寝姿の巨大な黄金のお釈迦様で有名なワット・ポーというお寺も人気です。

タイの人々の生活に触れたいなら、水上マーケットやウィークエンドマーケットもオススメです。

■3:シンガポール(シンガポール)

シンガポールには、さまざまな楽しみ方があります。広大な植物園ガーデンズ・バイ・ザ・ベイやシンガポール動物園、さらにシンガポール・フライヤーは世界最大規模の観覧車です。

チャイナタウンでおいしい中華を食べるもよし、ここ数年で超人気スポットとなったマリーナ・ベイ・サンズでショッピングするもよし。歴史に興味があるなら、中国移民の文化を伝えるプラナカン博物館がオススメです。

■2:ロンドン(イギリス)

ビッグベンの時計塔にウェストミンスター寺院、大英博物館、ナショナル・ギャラリー、ロンドン塔、バッキンガムパレスと、数え切れないほどの観光名所があるロンドン。

忘れてはいけないのが、イギリス独特のハイ・ティーでお茶とお菓子、そしてサンドイッチを食べて、優雅な気分を味わうことです。

■1:香港(中国)

世界中でいちばん人気のある観光スポットです。香港といったら、やっぱり、「100万ドルの夜景」でしょう。

もっとも美しく見えるビクトリア・ピークは、マストな観光スポットです。さらにスター・フェリーに乗れば、ビクトリア湾の絶景と摩天楼が昼夜関係なく見えて、ゆったりとした気分になれます。

そして、目抜き通りネイザン・ロードに行けば、香港の活気を全身で感じ取れるでしょう。

行きたい都市は見つかりましたか?

意外なことに日本は入っていませんでした。香港やロンドン、パリにくらべたら、日本の都市はまだまだ知名度が足りないのかもしれません。東京オリンピックを機に、もっと多くの外国人に日本の魅力をわかってもらいたいものです。

(文/スケルトンワークス)

 

【参考】

World’s 10 most visited cities-The Indian Express

訪日外国人−毎日新聞

関連記事