普通のお店より100均で買う方がいい「清掃グッズ」ベスト10

  • LINEで送る
2016.04.21

shutterstock_290726510a

穏やかな気候になり日中の時間が長くなったぶん、家の中の汚れが気になりませんか?

冬の間に滞ってしまった水まわりの掃除も、この時期に一気にやれば気持ちよくゴールデンウィークの大型連休が迎えられそうですね。連休の予定が決まっていない人は、徹底的におうちをキレイにしてみてはいかがでしょう?

掃除は少しでも楽しく、かかる手間は減らしていきたいもの。100均のお店には相当な数の清掃グッズが置かれていますが、思わず「なるほど!」と感心するような最新のアイデア商品も次々に登場しています。

ロングヒットを続ける商品とあわせて厳選した10個のグッズをご紹介します。

■1:はがしてポイできる「髪とりシート」

1mm

2mm

しっかり掃除をしているつもりでも、浴室の排水口に絡まった髪の毛はヌメリの原因となります。この薄いシートは裏面がシールになっており、排水口にピタッと貼ることができます。

プラスチック製やシリコンタイプもありますが、この使い捨てタイプが一番楽ちんでしょう。ゴシゴシ掃除が「はがして捨てるだけ」になるのは魅力的です。

■2:穴に直接入れる「排水口フィルター」

3

4

5

洗面台などの小さな排水口にはこちら。髪の毛や小さなゴミを流さぬよう、スポンジをすっぽりハメてしまうという大胆な商品。

スポンジの目は荒いので水がつまることはありませんが、水の流れが悪いときにはハサミで少しカットすればOK。コンタクトレンズやピアスなど細かい物を流しに落としてしまうミスも防げます。

■3:輝きを取り戻す「鏡のウロコとり」

6

浴室の鏡についたウロコ状の水垢はしぶとく、普段の掃除では取れにくい汚れです。

歯磨き粉やクエン酸で掃除してもダメなら、この人工ダイヤモンド研磨剤を使ったグッズを使ってみてください。長年くすんだ鏡がピカピカになることでしょう。

傷が気になる人は、目立たないところで試してから使用するようにしてください。

■4:はさんでホコリを絡め取る「V字型モップ」

7

8

種類が豊富な100均モップのなかでも、特に使い勝手がよいのがこの形。

ウサギの耳のようにモップ部分が二つに分かれているので、汚れた手すりやホコリのかぶった電気コードなどの掃除に最適です。持ち手が外せるため、モップ部分は洗って繰り返し使えます。

■5:トイレが汚れる前に「すきまシート」

9

10

便器と床の間にシートを貼り、便器につたう尿の汚れを防ぐグッズです。

トイレトレーニング中の小さい子やお年寄りのいるご家庭ではトイレ掃除が頻繁になりますが、その回数を減らせるのはうれしいですね。カラーバリエーションもあり、床に合わせた色が選べます。

■6:おしゃれな「袖付きゴム手袋」

11

おしゃれでかわいいゴム手袋が1,000円以上するのは仕方ないと思っているなら、いますぐ100均のお店へ行ってみてください。

長さはひじの近くまである厚手の手袋なので、袖が濡れにくく思いきり掃除ができます。かわいい手袋を着けると、掃除にかけるテンションが変わってきますね。

■7:家のあらゆる場所に「メラミンスポンジ」

12

いわずと知れた掃除界の優等生。コップの茶しぶ、蛇口の水垢、玄関タイルなど家中どこでもピカピカにしてくれる研磨スポンジです。

洗剤を使わず水だけで使えるのも人気のひとつですが、今回選んだ50cmタイプは、用途に合わせてサイズをカットできて便利。掃除のたびに段々少なくなっていくスポンジを見るのは気分がいいものですよ。

■8:キッチンで活躍する陰の立役者「ゆらゆらスキマブラシ」

13

大きなブラシが入らない場所に最適のミニブラシで、筆者は何本もリピート買いしています。起き上がりこぼしのようになっているため、本体をポンと置いておくことができ、自然乾燥されて衛生的です。

そしてグリーンや黄色、ピンクなどの種類があるので色分けして、キッチンのシンク周り用、お弁当箱や水筒用、コンロの油汚れ用などと使い分けるのがおススメ。

■9:奥まで届く「泡ジェットクリーナー」

14

排水溝からのイヤな臭いは、日ごろの掃除だけでは防げません。そこでオススメなのが、奥まで届くノズルがついた泡スプレータイプのクリーナー。

同様の商品はドラッグストアなどにもありますが、とても108円では買えません。レモンのような香りで排水溝から三角コーナーの除菌消臭が期待できます。

■10:バラの形が美しい「吊り下げヌメリとり」

15

16

排水溝に、あらかじめヌメリとりをぶら下げておくのはいかがでしょうか?

味気ない丸形ではなく、ちょっと乙女の気持ちが上がるバラの形です。約2週間、効果が持続するそう。

どれもこれも清掃グッズ自体がとことん汚れるまで使って、家中をピカピカにしたいですね。消耗品だということもあり、100均グッズを使うのが賢い選択なのではないでしょうか。

(文/中田蜜柑)

 

【参考】

ダイソー

関連記事