考え方で人の寿命は平均7.6年延びる!心を強くする10の言葉

  • LINEで送る
2016.04.30

DSC01635

何もかもうまくいかない、なんて自分はダメな人間なんだろう……と落ち込むことはありませんか?

毎日を楽しく過ごせればよいですが、誰でも仕事で失敗するとき、人間関係で悩むときがあるでしょう。そのときにネガティブなことばかり考えていては、苦しみがずっと続いてしまいますよね。

心を強くしたい、もっと頑張りたいと思ったときに、読んでほしいのが『メンタリストDaiGoの心を強くする300の言葉』(セブン&アイ出版)です。

著者は、日本唯一のメンタリストとして多数のテレビ番組に出演するDaiGoさん。本書は、21万人のフォロワーを持つ著者が、Twitterの中でつぶやいてきた「自分の心理をコントロールし、人生をより充実させるための言葉」を書籍化したもの。

きょうは本書の300の言葉の中から抜粋した、数字に関する言葉を紹介したいと思います。

■1:10人の人がいれば、2人には嫌われ、2人には好かれ、残り6人はどちらでもない人になる

知り合う人みんなに好かれようとする人はいませんか? 人に嫌われたくないと思うのは当然のことかもしれません。

しかし「嫌われる人ばかりに気をとられて、人生の時間を無駄にしないように気をつけよう」と著者はアドバイスします。大切なのは、自分を好いてくれる人を探して、その人と付き合うことなのです。

■2:遺伝子レベルで考えれば、あなたがあなたとして生まれる確率は300兆分の1

生まれてきたことは奇跡であり、この世にいるだけであなたは貴重な存在なわけです。だからこそ、300兆分の1の個性を活かした仕事や趣味を楽しみ、徹底的に自分らしく生きましょう。世間の目を気にする必要はないのです。

■3:運がいい人は就職や転職などのキャリア選択において、運の悪い人に比べて約20%も直感に頼った決断をする

職業を選ぶとき、あなたはどのように決めていますか?

著者は「自分の直感を信じて決めよう」といいます。自分の直感を信じることができた人が、成功を掴み取るとのこと。人生がどうなるかは、自分次第というわけです。

■4:ひとつの自信が1000の自信に溢れる行動をつくり出してくれる

どんなに才能が溢れる人だとしても、全てのことに自信がある人はいないもの。たったひとつでも、自信が持てるものを作ることが大切なのです。

■5:自分の望む6割ぐらいを満たしてくれるなら、貴重な人材だと考える

相手に期待し過ぎてしまう人がいます。しかし自分のことは棚にあげ、他人に多くを望むから、人間関係に疲れてしまうのです。

自分の望む6割を満たしてくれたのなら、貴重な人材だと考えてみましょう。最初は6割でも、今後成長する可能性もあるのですから。

■6:仕事への対価の80%は経験と学びによって得られる

会社の文句や不満ばかりを言っている人はいませんか?

そのようなことに時間を使うなら、どうやって会社を利用するかを考えましょう。例えば、会社の名刺を使って人脈を作ったり、特殊なスキルを身につけたり。対価が給料だけだと思っている人は、損をしているのです。

■7:寝る前の40分間はどうしても覚えたいこと、その日やったことをサッと復習する

一度は覚えたと思っても、すぐに忘れてしまうことってありますよね。

人間の記憶の定着には、覚えてから寝るまでに余計な情報が入らないことが重要とのこと。寝る前の40分間を使うことで、面白いほど記憶が定着するそうです。

■8:最初の5回は覚えるためにすると割り切ってやる

教わったことは忘れやすいため、教わったらすぐに試すべきなのだとか。最初の5回は覚えるためと行うことで、自然と教わったことを身につける習慣がつくといいます。

■9:人はわずか2秒で物事を判断する

「迷ったら最初の直感を信じよう」と著者はいいます。人の脳は驚くほど高い情報処理能力を持っており、2秒で物事を判断するというのです。そして、その直感を働かせるには、自分を信じることが一番大切になるのだとか。

■10:歳をとることをポジティブに考えると、寿命は平均7.6年も延びる

歳を重ねるのが怖い、嫌だという人がいます。しかし歳を取ることをポジティブに考えれば、寿命は平均で7.6年延びることがわかっているそうです。

また健康のために食事や酒、タバコなどを節制しても、寿命は4年未満しか延びないとのこと。つまり、メンタルの持ちようが人の健康と人生を左右するわけです。

言葉には大きな力があります。本書には、心を強くする300もの言葉が紹介されています。

著者は「抱えている問題や、抱いている夢を頭にイメージしてから読んでみてください」と勧めています。悩んでいるとき、心がもやもやするときに、ページをめくれば、あなたにぴったりの言葉が見つかるはず。

また本書に登場する、著者の可愛い愛猫「ぬこ様」にも癒されますよ。ぜひ手にとって、一度きりの人生をより楽しく生きるためのヒントを探してみましょう。

(文/椎名恵麻)

 

【参考】

メンタリスト DaiGo(2016)『メンタリストDaiGoの心を強くする300の言葉』セブン&アイ出版

関連記事