レンジで簡単!キャベツ1/2個を一気に使い切れる4つの食べ方

  • LINEで送る
2016.05.06

shutterstock_96771832

野菜を買っても使いきれない! 毎日が忙しく、なかなか料理をする暇がない! でも、なにか野菜のおかずが一品欲しい!

そんな方でも簡単に一品つくれる、簡単レンジおかずレシピを4つご紹介します。

今回のテーマはキャベツ。しかも1/2サイズを買ってこの4つをつくったら使い切れるので、冷蔵庫にキャベツがいつまでも残ってしまう心配もありません。

そもそもキャベツは、人気野菜のひとつ。クックパッド株式会社が実施した「作りおき」に関するアンケートでも、43%がキャベツを作りおきに使用したいと答えています。

しかもいまは、春キャベツが柔らかくて甘くておいしい季節。ぜひ試してみてくださいね!

■1:電子レンジで簡単コールスロー

koru

本来は生でもいいのですが、それだと少し時間を置かなければなりません。

そこで、「いますぐ食べられるおかず」ということで、電子レンジを使うコールスローレシピのご紹介です。晩ごはんの一品として食べられる少量レシピですが、多めにつくってストックしておいてもいいですね。

【材料】

キャベツ 1/8個

ハム 1枚

塩 ひとつまみ

胡椒 少々

お酢かレモン汁 小さじ1(なければなしでもOK)

マヨネーズ 小さじ1

【つくり方】

(1)キャベツを細切りにする。

(2)耐熱容器に入れて塩をふって、ラップをかけて50秒加熱する。

(3)あら熱を取って汁気を絞ったら1センチ角に切ったハムとマヨネーズとお酢(レモン汁)、胡椒と和える。

■2:電子レンジで簡単キャベツと茄子の味噌炒め風

miso

味噌炒めは、ビールにもご飯にも合っておいしいですよね。「でも、フライパンを使うとコンロも汚れるし……」という方にもぴったりのレンジレシピ。ピリ辛が好きな方はコチュジャンやラー油を加えて。

【材料】

キャベツ 1/8個

茄子 1本

ごま油 小さじ1

味噌、みりん 各大さじ1

みりんがない場合には、砂糖と酒を大さじ1ずつに変えてください。それもない場合には大さじ1の水を加えて。

【つくり方】

(1)茄子は1センチに輪切りに、キャベツは3~4センチほどのざく切りにする。

(2)耐熱容器に入れて、ラップをかけて2分加熱する。

(3)水気を切って、味噌とみりん、ごま油を混ぜ合わせたものを入れて和える。

再びレンジで40秒加熱してできあがり。

■3:電子レンジで簡単キャベツとトマトの卵とじ

tomato

朝ごはんの一品にもぴったり。食べる時に味が薄ければ、ケチャップやマヨネーズ、チーズを加えてもおいしいですよ。

【材料】

キャベツ 1/8個

トマト 1個(大きいサイズのトマトなら1/2個)

塩こしょう 少々

オリーブオイル 小さじ1.5

卵1個

【つくり方】

(1)キャベツは3~4センチほどのざく切りに、トマトは1口大に切る。

(2)耐熱容器に入れて、塩胡椒をしてラップをかけて2分加熱する。

(3)水気を切って、オリーブオイルをまわしかけて、溶き卵をかける。

(4)電子レンジで卵が固まるまで1分程度加熱する。

■4:電子レンジで簡単キャベツナムル

namuru

居酒屋の定番キャベツナムル。レンジにかけなくてもおいしいのですが、ちょっと味がなじやすいように加熱をしてつくるレシピです。

【材料】

キャベツ 1/8個

ごま 小さじ1

にんにく 1/2かけ(すりおろす)

塩 ひとつまみ

しょうゆ 小さじ1/2

ごま油 小さじ1と1/2

【つくり方】

(1)キャベツは4~5センチほどのざく切りにする。

(2)耐熱容器に入れて、塩をしてラップをかけて1分加熱する。

(3)水気を切って、混ぜ合わせた調味料を和える。

キャベツなら手でもちぎれるので、レシピによっては包丁まな板だって不要。4倍にして1品で1/2個使い切ってしまっても、毎日1品ずつつくっていっても、4品つくっておいて冷蔵庫にストックしておいてもOK。

ライフスタイルに合わせて、今回のレシピを役に立ててください。

(文/料理家・まつながなお)

 

【参考】

「作りおき」は気持ちにゆとりのある暮らしをしたい人の最強の味方-クックパッド株式会社

関連記事