遊ぶだけで「1000万円」もらえる!夢のような職業トップ10

  • LINEで送る
2016.06.17

shutterstock_327720872

映画やドラマの主人公は、大体ハラハラドキドキな毎日を送っていて、羨ましいですよね。とくにルパン三世なんて、波瀾万丈。誰しも一度はあんなに自由な人生に憧れるはず。

それでは、現実世界で夢のような仕事はどんなものなのか、じっくり考えたことはありますか?

実は、世界にはさまざまな職業が存在します。ちょうどフロリダのテーマパーク専門オンラインチケットショップ『Florida Tix』が夢のような職業を発表したので、一緒に見てみましょう。

■1:ウォータースライダーのテスター(平均年収297万円)20,000ポンド/ドバイ

ウォータースライダー好きにとっては、ただただ楽しいこの仕事。求められるのは、「ワクワク」を探すことに長けていることと、その気持ちを明確に伝えられる能力です。

■2:島の管理人(平均年収1,160万円)78,000ポンド/オーストラリア

この幸せな仕事に必要なのは、泳げることと、シュノーケルができること、そして地元の人々と仲良くなれることです。

■3:アイスクリームの試食係(平均年収610万円)41,000ポンド/イタリア

この、まさにおいしい仕事に必要なのは、正常な味覚と食事療法や栄養学などの学位です。

■4:グレート・バリア・リーフの保護管理人(平均年収543万円)36,500ポンド/オーストラリア

心ときめくようなこの仕事に必須なのは、自然やそこで暮らす生き物への愛と冒険心です。グレート・バリア・リーフの環境を守るには、海洋生物学の学位と、困難な状況でも問題解決をする能力が必要です。

■5:秘境冒険家(平均年収775万円)52,000ポンド/オーストラリア

その名の通り、冒険家を名乗るには大いなる冒険心を持っていなくてはなりません。当然アウトドアアクティビティーと自然への情熱も不可欠です。

■6:チョコレートの試食係(平均年収521万円)35,000ポンド/スイス

甘党であることが、この業界では重要です。研ぎ澄まされた嗜好、味覚を持ち、非喫煙者でなければなりません。

■7:おもちゃのデザイナー(平均年収596万円)40,000ポンド/アメリカ

一見、子どもの遊びのように思える仕事ですが、工業デザイン系の学位が必要な職業です。想像力豊かで、その想像したものを的確にアウトプットできる画力が求められます。

■8:ディズニーのプリンセスキャラクター(時給1,640円)11ポンド/フロリダ

ディズニー好きの人やディズニーのプリンセスに憧れている人にとっては、まさに夢のような仕事です。

ただし、そのキャラクターにピッタリ条件が合っている必要があるため、かなり詳細で厳しい条件が求められることになります。

応募する必須条件は、18歳から27歳までの身長が165cmから173cmまでで、高度な会話力を持っていることです。

■9:ローラーコースターテスター(無給)0ポンド/フロリダ

残念ながら、この仕事では給料が支払われません。しかし、対象となるテーマパークを無料で楽しむことができます。絶叫マシーンマニアで、旅行を愛してやまない強靭な胃の持ち主であれば勤めあげることができます。

■10:犬のサーフィンのコーチ(時給7,600円)51ポンド/カリフォルニア

上記の職業の中でも最もわけのわからない職業といえますが、実際に存在する職業です。動物とアウトドアが大好きで、ISA(世界サーフィン連盟)認定のサーファーであればコーチになることができます。

このように、世界には日本でとても考えられないような職業があるのです。もちろん「まるで夢のよう!」などと感じるかどうかは人それぞれですが、大体どれも周囲から羨ましがられそうなものばかりですよね。

もしこの中でひとつだけ選べるなら、どの職業を選びますか?

(文/hazuki)

 

【参考】

10 of the best jobs around the world – will YOU apply?-DAILY STAR

関連記事