1箇所でも自分の魅力を見つけるべし!ダメ恋愛から脱出する方法

  • LINEで送る
2016.08.09

hikiyo

「一重まぶたが悩み」「自分の体型が嫌い」「もっと可愛ければ……」など、見た目へのコンプレックスは多かれ少なかれ誰にでもあるもの。

ケサランパサラン株式会社が行った調査でも女性の83.3%が「自分自身に悩みやコンプレックスを抱えている」と答えました。

その中でも最もコンプレックスを感じている人が多いのが「顔」で、20代女性の81.8%は顔に何かしらの悩みがあるということがわかりました。

しかしコンプレックスは行き過ぎると、自分自身を苦しめるだけではなく、辛い恋愛の原因になるので要注意!

『マンガでわかる 理想のパートナーと引き寄せの法則』(みちよ著、SBクリエイティブ)は恋愛で悩みを抱える3人の登場人物が「引き寄せの法則」を使って願いを叶えていくストーリーが中心になっています。

今回は本書の中から、外見にコンプレックスのある人が陥りやすい「ダメ恋愛」を脱出して、自分が望む恋愛を引き寄せる方法をご紹介します。

■思いが変われば恋愛は自然と上手くいく

人の「思い」は目に見えないものですが、心の中に確かに存在します。そして「思い」は強いエネルギーを発して、私たちに大きな影響を与えているのです。

引き寄せの法則は、人の内側にある思い(思考、意識、感情)と同じものが、外の世界(現実)にそのまま現れるというもの。

自分が幸せだと感じていれば、その思いが波動となって素敵な出会いや楽しい出来事を呼び込みますが、自分が不幸だと感じていれば、ネガティブな感情を生み出す人間関係や辛い出来事を引き寄せてしまいます。

また、自覚していない隠れた感情が、辛い恋愛を引き寄せてしまうこともあるのです。

恋愛は心で行うものなので、自分の感情がそのままエネルギーとなります。引き寄せを使って、自分の思いを「欲しい現実」に向けることができれば、願いを叶えられるでしょう。

■恐れの意識がDVを引き寄せることも!

「かわいくなりたい」「キレイになりたい」と思うのは自然なことですが、「そのままの自分では愛されない」という恐れの意識を持っていると、その思いが波動となり、「一生懸命相手に尽くさないと愛されない」という現実を引き寄せてしまいます。

このような状態では愛情が返ってくるどころか、都合のいい女になったり、DVやモラハラを受ける恐れもあります。

また、相手に合わせて「いい子」を演じなければならず、辛い恋愛を繰り返してしまっている人も多いでしょう。

「自分の内側にある思いが外側(現実)にも現れる」という引き寄せの法則の通り、人から愛されたいのであれば、まずは自分で自分を愛すること。

自分自身を愛していると、波動も愛が溢れたポジティブなものになり、自然と周りの人から愛される人になるでしょう。

■自分の魅力を1箇所でも見つけてみよう

たくさんのコンプレックスを抱えている人は、どこか1箇所「ここなら好き」というポイントを探してみましょう。

自分で見つけられなければ、過去に周りの人から「いいね」と言われたり、ほめられたりしたエピソードを振り返ってみてください。

誰かが自分のことをほめてくれるというのは、相手が自分の中にあるポジティブなエネルギー(愛)を見つけてくれたということ。

「そんなはずない!」と謙遜していると、そのエネルギーを受け取れなくなってしまいます。

愛されたいのであれば、他人からの「愛」は素直に受け取ること。それによって心が満たされ、本来持っている魅力が輝くようになります。

■今すぐ「どうせ私なんか……」は卒業!

自分にダメ出しをしていると、同じようにあなたにダメ出しをする人を引き寄せてしまいます。

そのような相手は自信家のように見えますが、実は自尊心の低さを抱えているもの。自分に足りない部分を、相手をコントロールすることで埋めようとしているのです。

「どうせ私なんて……」という思いグセは、自分を大切にする意識に置き換えましょう。他の誰かと「愛し愛され」の状態をつくる前に、まずは自分自身と「愛し愛され」の関係を持ちましょう。

「私は自分を大切にしよう」「ちゃんと自分のいいところを見よう」「私なりに頑張っている!」「自分のことは自分でほめてあげよう」など自分自身と会話をしながら、自分のいいところを認めていきましょう。

そうやって自分の心の中に愛を見つけられれば、外の世界にも愛がやってくるのです。

■外見磨きはポジティブな感情だと効果的

「人からどう見られるか」という他人目線を基準の願望は引き寄せの効果を生みません。

外見をキレイにしたい、かわいくなりたいというのも、「私がそうなりたいから」「そうすることが心地良いから」という自分基準でいることが大切なのです。

そうしたポジティブな引き寄せは、自分自身の幸せの感情に最も影響を与えるもの。

ワクワクした気持ちで自分をキレイにしようとすれば、自ずと顔や体型にも変化が生まれていきます。引き寄せはあくまでも他人ではなく「自分のため」に作用するのです。

普段の思考がいかに現実を左右するかということに気づかされるのではないでしょうか。

本書では、他に「元彼を忘れられない」「結婚したいのになかなか相手が見つからない」などアラサー女性が共感できる悩みを、引き寄せによって解決していきます。

今恋愛をしていないという人も、まずは「どんな恋愛を手に入れたいのか」を思い描くところから始めてみましょう!

(文/平野鞠)

 

【参考】

みちよ(2016)『マンガでわかる 理想のパートナーと引き寄せの法則』SBクリエイティブ

自分自身の悩みやコンプレックスに関する意識調査-ケサランパサラン株式会社

関連記事