女性は40歳までに平均890万円も美容にお金を使っていると判明

  • LINEで送る
2014.10.14

shutterstock_163716095

お金がないと、キレイになれません。女性は誰しも、美しくなるため、美しさを維持するため、美容院に行ったり、美容グッズを買ったりします。

あなたは今まで美容にいくら使ったのか、ご存知ですか?

普段、無意識のうちにお金を使っているので、あまり具体的な数字まで考えていないと思います。でも、この総額を見てみると、ちょっと衝撃なのです!

■女性は40歳までに美容に平均で890万円も使っている!

先日、英語圏の節約情報サイト『Promotionalcodes.org.uk』が、18歳~40歳までに平均で大体50,000英ポンドぐらい美容に投資していると発表しました。

これは、日本円にすると約890万円です。意外だと思いませんか? 郊外で小さい一軒家、中古マンションが買える値段です。美容に使わないと、家が建てられるかもしれません。

また、調査の結果、18歳~40歳までの女性の美容代を正確に出すと、1年間に2,153.90英ポンド(約38万円)も使っていたことが判明!

約38万円が22年間もかかれば約836万円ですが、この調査では47,385.80英ポンド(約842万円)ぐらいとしています。多少の差異があるのは恐らく、年齢によって使える金額に差があることも考慮されているようです。

この約38万円の中には、シャンプーやコンディショナーなどの基本的なアイテムだけでなく、ちょっと高いヘアオイルや目元専用クリームも含まれています。

しかも、1年間に約38万円というのは、結婚式に行くなどの特別な出費は含まれていません。

女性が「これは必需品」と思っているものだけで、この値段なのです! こんなに使っているなんて、ちょっとビックリですよね。

■最もお金がかかるのは美容院などに定期的に通うこと!

ちなみに、ネイルアートやヘアカラー、フェイシャルエステなどに使う金額は1年間に平均で1,102英ポンド(約20万円)もしている、とのこと。ネイルサロンや美容院、エステに定期的に通うと、大体こんなにかかるんですね。

そして、単純に化粧品だけで算出すると、1年間で平均356英ポンド(約6万円)、40歳までだと平均6,052英ポンド(約108万円) だそうです!

もちろん、パーツごとに違います。

ヘアケアには、1年間で平均303.20英ポンド(約5万円)でした。スキンケアには、1年間で平均283.70英ポンド(約5万円)。ボディケアには、1年間で平均109 英ポンド(約2万円)かかっていました。

[1年間の平均美容代 内訳]

トリートメント代の合計=平均1,102英ポンド(約20万円)・・・ネイルサロン、美容院、エステサロンなど

化粧品代の合計=平均356英ポンド(約6万円)・・・ファンデーション、マスカラ、アイブロウペンシル、アイライナー、リップスティック、リップライナー、化粧下地、パウダー、アイシャドウ、ハイライトなど

ヘアケア代の合計=平均303.20英ポンド(約5万円)・・・シャンプー、コンディショナー、ヘアオイル、ヘアスプレー、ヘアマスク、スタイリング剤など

スキンケア代の合計=平均283.70英ポンド(約5万円)・・・メイクアップアイテム、メイク落とし、コットン、洗顔剤、化粧水、目元専用クリームなど

ボディケア代の合計= 平均109.00英ポンド(約2万円)・・・ボディスクラブ、ボディウォッシュ、マニキュア液、除光液、ネイルクリーム)

1年間の合計=平均2153.90英ポンド(約38万円)

40歳までの合計=平均47,385.80英ポンド(約842万円)

いかがでしたか? 「高い」と感じましたか? それとも、「安い」と感じましたか?

調査に参加した女性の一人は、「ヘアケアのアイテムや化粧品に大金を使っているけど、生活必需品だと思うから、いくら使っているか計算なんてしない。

大体どのくらい使ってきたのかを知って、本当に驚いているけど、キレイでいることは大事なことだから、金額にかかわらずお金を使い続けます!」と話していたそうです。

確かに、お金はかかって当然という考え方もできますよね。あなたはどっちですか?

(文/水野渚紗)

 

【参考】

Women’s Average Beauty Spend Reaches £50,000 Before 40-HJi

関連記事