100万では足りない?女性が元彼に慰謝料請求したい金額が判明

  • LINEで送る
2014.11.27

shutterstock_209673103

誰かを好きになって付き合ったとしても、相手が自分のことを幸せにしてくれるかどうかなんて、わからないものですよね。

付き合って半年くらいしてようやく、「うそっ! この人って、こんなにダメ男だったの?」とビックリすることも……。ちょっと話したぐらいでは、相手のダメな部分までわからないんですよね。

よって最低最悪な彼氏に、何度も泣かされたことのある女性は多いのでは?

そこで、「元彼に慰謝料請求できるとしたら何百万円ほしいですか?」という質問で女性200人に、アンケート調査を実施。

その結果、予想以上に酷いエピソードがいくつも寄せられました! 今回は、寄せられたコメントの一部をみなさんにもご紹介したいと思います。

■元彼に1,000万円以上も払わせたい女性が2割も!

まず、調査の結果、最も多かった回答が100万円未満。「99万円以下」が34%となりました! 次に多かったのが、「100万円」。この回答の割合は、全体の20%でした。

そして、請求したい慰謝料の最高額はなんと「1,000万円以上」。全体の18%もの女性が、一軒家が買えるほどの慰謝料を請求したがっていることが明らかに……!

この女性達は、元彼に一体どれだけ恨みがあるのでしょうか……?

コメントを見ていくと、精神的苦痛、または暴力行為に至るまで想像を絶するような体験をされた女性が何人もいらっしゃいました。

これらの痛みや被害はお金をもらって全て消えてしまうわけではありません。しかし、お金で気持ちの整理が少しつくこともありますよね。

■女性が元彼から慰謝料を欲しくなってしまった理由

それでは、みなさん具体的に元彼にどんな非人道的なことをされてきたのでしょうか?

傾向を分析したところ、一番目立った理由は「貸したお金や借金の肩代わり分を返してほしいから」というものでした。

「アパート代を肩代わりした分のお金と、それ以外で貸したお金、ガソリン代を請求したいですね」

「私に生活費を負担させていたので、返してほしい」

「ヒモ扱いされたから」

「借金の立替分!」

どれも、怒りを感じるコメントばかりですよね……。あと、やっぱり浮気や二股などの女性問題で精神的に傷付き、慰謝料を求める声が多数寄せられました。

「元彼が浮気して二股をしていたので、それだけ傷付きました」

「既婚者のくせにずっと独身だと騙されていたことが、本当に許せません」

「三股をかけられた上、借金も背負わされたので慰謝料がほしいです」

このような精神的苦痛はトラウマになるので、何とかお金でスッキリしたいですよね……。それと、暴力や暴言など、身体的苦痛を受けたためお金で何とかしたいとの声も多かったです。

「妊娠&中絶させられたので……」

「ストーカー行為をされたこと。本当に怖かったです」

「元彼から一方的に婚約破棄されたので、今でも腹が立ちます。時間を返してほしいです!」

「彼に何度も暴言を吐かれました。DVの慰謝料を今でも請求したいです」

「付き合っている間に心と体が傷付いたので……」

中絶は、さすがにちょっとありえないですよね。人としての誠意を示すべきでしょう。婚約破棄も同様です。プロポーズしたのなら、自分の言葉に責任を持つべきでしょう。

こういった女性の本音を見ていくと、変な男性とうっかり交際することがいかに自分にとってマイナスとなるのかがよくわかりますよね。

絶対に「彼氏がほしい」「寂しい」などの理由で軽はずみに付き合うのはNG! ちゃんと自分にとってプラスになる男性を見極めて、関係を深めていくように意識してみませんか?

(文/吉田明代)

 

【調査概要】

調査方法:インターネットリサーチ『mixi survey(ミクシィサーベイ)』

調査期間:2014年10月31日(金)

調査対象:全国10代~60代の女性200名

関連記事