アイドルは何歳まで許される?調査でわかった日本人の厳しい本音

  • LINEで送る
2014.12.03

shutterstock_210098212

巷にはAKBやモー娘。をはじめ、アイドルと呼ばれている人がたくさんいます。アイドルは“若い”というイメージがありますが、「アイドルって何歳までのことを言うの?」と思ったことありませんか?

世の中にはびこるアイドル。アイドルという定義が決まっていません。そのため、自分で「私はアイドルです」と言ってしまえば、もうアイドルなんです。

例えば、“お茶の間のアイドル” “●●のアイドル” “演歌界のアイドル”など、なんでもあり。さらに、“自称アイドル”も山程います。そんな中で、周囲はホントにアイドルとして認めているのでしょうか?

今回、世の中の人がアイドルとして認めている年齢は一体何歳なのか、聞いてみました。

■アイドルとして許されるのは26歳前後まで!

アンケートから平均を割り出してみると、26.5歳と判明。アラサーの一歩手前という感じの年齢ですね。

ですが、一番多かったのが30歳! 10%の方が「アイドルと呼ばれていいのは30歳までだよな~」に回答しています。20代までは許せるけど、30代は無理ということ? このあたりは結構シビアですね。

ただ、女性でも「30歳までには結婚したい!」などと思いがち。とにかく日本人は、30という数字に深いこだわりがありますね。

次に多かったのが、20歳と25歳という回答。

みなさん、0や5といったキリのいい数字で区別されている様子。確かに、一区切りって感じはします。これは、そもそも数字に対するイメージが出来上がっているということなので、仕方のないことなのかも?

あとは、20代前半がちらほらあり、18歳という少数意見もありました。これってつまり、19歳以上はアイドルではないということですよね? かなり厳しいですが、アイドルとしてのこだわりや定義をお持ちなのかもしれません……。

中には、40歳や50歳という意見も。上限がゆるすぎですね! こうなったらもう、年齢なんて関係ないのかも……。

■アイドルに年齢なんて関係ない派が多い!

ここまでは数字についてお伝えしましたが、ここからは数字じゃない部分の話をひとつ。

アイドルと聞くと、どうしても若いイメージがありますが、実は回答の中で一番多かったのが「年齢なんて関係ない」との意見なんです!

「アイドルは年齢ではないと思う」という意見からする通り、「自称アイドルといわれるのであれば、いくつまででも良いのでは」「ファンが思いこんでいられるまで」など、心の広い意見がたくさんありました。

20代を限界とあげている方は見た目を重視していましたが、年齢は関係ない人にとっては見た目も関係ないということなんですね。元々アイドルとは、偶像を意味しています。ゆえに不確かなものであり、定義などはないわけです!

“永遠のアイドル”と言われている松田聖子さんもすでに50代ですが、10代の頃からファンの人にしてみれば、聖子さんと同じように年を重ねると同時に自分も年をとっていくので、アイドルとしての関係性を保てます。

定義がないからこそ“自称アイドル”は成立するのです。

よって、もし目の前「●●のアイドルです」と自称する人が現れたときには、あなた的に「無理!違う」と思うことがあったとして、一応アイドルとして扱ってあげましょう。

アイドルを目指している女性も同様です。バカにしてはいけません。だって、定義はないのですから。なんでも何歳でも、OKなんです。

(文/Jeana)

 

【調査概要】

調査方法:インターネットリサーチ『簡単アンケート』

調査期間:2014年11月20日(木)

調査対象:全国の20~30代の男女100名

関連記事