平均1人●個!最新調査でわかった「女性とプチ風水」の因果関係

  • LINEで送る
2014.12.10

shutterstock_39623962

よく「あなたも●●すれば幸せになれる!」的なキャッチコピーで、プチ風水を紹介している広告、見かけますよね。

あの、「インテリアの模様替えをするついでに、賢く風水を取り入れちゃおう!」と語りかけてくる感じ……。つい、筆者も目を通してしまいます。

例えば、「寝室の枕の位置を東にすると運気がアップする」「家の西側に黄色のモノを飾ると金運上昇!」などと聞いたら、女性は「やってみようかな~」と飛びつきそうですよね!

しかもこれから、年末なので大掃除も控えています。今、来年の運気を考えて、プチ風水の関心度は高まっていそうですよね。

そこで、20~30代の女性限定で「あなたがやっているプチ風水を教えてください」と聞いてみることにしました!

結果は、なんと平均0.7個! 内心「世の女性達は、どんなプチ風水をしているのかな?」と興味津々だったのですが、1人1個にも満たないことが判明!

こんなにプチ風水は流行っているのに、なぜこんなにも少ない数字となったのでしょうか? 理由を一緒に見ていきましょう。

■実は風水で幸せになろうとする女性は少数派!

調査結果をよく見てみると、意外や意外! 驚くべきことに、「プチ風水なんてしていない」という女性が48%もいました。

コメントは、「そもそも風水なんて気にしていない」「今まで風水というものを信じていない」といった“風水否定派”と、「そんなの知らない」「とくに何もやってない」「ノーコメント」といった“風水に興味がない派”に分かれていました。

風水なんてうさん臭くて嫌だという拒否反応よりも、実はそもそも単純に「風水やってみよう」と思う女性が少ないのかな……といった印象。

つまり、今時の女性は超現実的! 最近プチ風水の広告が多いだけで、風水だけで幸せになろうと甘い考えを持つ女性は減りつつあるのかもしれません。

■風水に興味がある52%の女性は“キレイ好き”

それでは、残り52%の「プチ風水やっている」という女性はどんなことをしているのか? まず、最高数は4%の女性が答えた「3個」。どうやら、どっぷりプチ風水にはまっている女性は圧倒的に少数派のようです。

気になる風水の中身を見てみると、ほぼ一貫して「こまめにお掃除する」というもの。

場所は、トイレや玄関に集中していて「毎日トイレをきれいにしている」「水回りはきれいに保っている」「玄関をキレイにして、モノを置かないようにしている」など。

他に、「お金のお札をさかさまにいれると、お金が出て行かないと聞いてそうしている」といったコメントが数名。いずれにせよ、金運アップや幸せが入ってくるなどを期待している人が目立っていました。

風水大好きなコメントは少なく「東の玄関に赤い花を置く」「ローズクオーツのアクセサリーをつけている」くらいでした。これは、どういった効果があるのか気になりますね~。

さて、いざ調査してみたら、プチ風水を生活に取り入れている女性はとても少なかったわけですが、中ではこんなコメントが印象的でした。

「風水以前に、“やっぱり環境が気分に影響しているのかも”って思う。やっぱりキレイな方がいい!」

確かに、身の回りがキレイに越したことはないですよね。金運アップと幸運アップのためとこだわらず、こまめな掃除や部屋の空気入れ替えはきっと自分の運気も上げてくれるに違いありません!

あなたもプチ風水を「やみくもな神頼み」と決めつけず、トイレや玄関といったところからキレイな部屋を保つように心がけてみては? たったそれだけで、思わぬところから朗報が届くかもしれませんよ!

(文/喜田宏美)

 

【調査概要】

調査方法:インターネットリサーチ『簡単アンケート』

調査期間:2014年11月25日(火)

調査対象:全国30代男女計100名

関連記事