25%のプロ独身者が回答!親の「結婚しないの?」をかわす一言

  • LINEで送る
2014.12.13

shutterstock_93565549

2014年も師走に入り、年末が近づいてきましたね!

年末年始って、里帰りしたり親せきで集まったりする機会も増えますよね。その時、大体お決まりのパターンで、独身者は「結婚しないの?」と聞かれることも多いでしょう。相手は話のネタなんでしょうが、聞かれる側は面倒くさい質問……。

そこで、30代の男女100人に「親などに“結婚しないの?”と聞かれた時、うまくかわすために効果的な一言はありますか?」と聞いてみました!

筆者なら、笑ってごまかすくらいしか思いつきませんが、なんと25%の人達がうまくかわす言葉をもっていることが判明!

みなさん一体どんな言葉で、回避しているのでしょうか? 今後の参考になりそうなものばかりなので、一緒に見ていきましょう。

■男性の「結婚しないの?」をかわす言葉は女性よりキツイ!

結婚しない理由を聞かれても一言でかわせる25%の人達の中で、なんと14%が男性でした。ただ、その男性の言葉がキツ過ぎて、ギョギョッとしました。

筆者のイメージでは、男性の方が「はいはい」と流したり、聞こえないフリをしたりしてごまかすのかなぁと思っていたら、逆に「俺は結婚なんかしない!」と反抗的な対応をする男性が目立っていたのです。

すごいコメントを、抜粋して紹介!

「一族の血は、俺で絶やすつもりだから!」

「あんたらを見て育ったから、結婚する気になどなれない」

「お母さん見てると、結婚しても苦労しそう」

ひょえ~! 息子にそんなこと言われたら、悲しすぎる! かわすというよりも、ヒドイ言葉を投げつけているとしか思えません。

一方、女性のコメントはと言うと、本当に優しいものばかりでした。

「忙しいから無理!」

「“めぐり合わせも、縁のうちだよ~”とかわす」

「“いい人がいればね!”と他人事のように言う」

そうでしょ~! こういうのこそがかわす言葉じゃないでしょうか?

■「かわす言葉がない」と答えた男女もうまく気遣っている

「“結婚しないの?”と聞かれても、これと言ってかわす言葉がない」と答えた75%の人達は、ほとんどが「聞かれない」もしくは「ノーコメント」でした。中には、「里帰りしない」なんて人も……。

その中で、いくつか寄せられた声を紹介!

「“結婚の良い例を見せてくれたら結婚への意欲も湧いただろうにね……”などと言えば、黙らせるには良いかもしれないけれど、親に嫌な思いをさせてまで言いたくない」

「“しないだけで、できないわけではないから心配しないで!”と言う」

「良縁があったらね……というのが、ベターかな」

このような結果から、「かわす言葉がない」と言いつつも、色々考えて対応していることが分かりましたね。しかも、「親を傷つけないように……」といった、気遣いも感じられました。

こうして見てみると、「結婚しないの?」と親から聞かれた時にかわす言葉がある人もない人も、みなさん何らかの対応をしていることが判明! そして、それが嫌な人は、里帰りしない方法をとったりしているんでしょう。

さて、「お正月くらいは子供に帰ってきて欲しいな~」と思っているご両親のみなさん!

結婚したい人は「するな!」と言ってもするんですから、「結婚しないの?」なんていう野暮な質問をあまり投げつけるのは控えた方がいいですよ。心配も程々にしていきましょう。

(文/二葉)

 

【調査概要】

調査方法:インターネットリサーチ『簡単アンケート』

調査期間:2014年11月28日(金)

調査対象:全国20代~30代の男女100名

関連記事