ガッカリ!引っ越し直後の●●はたった58日で消えるものだった

  • LINEで送る
2014.12.26

shutterstock_63939238

新しい町に住むって、最初は何もかもが新鮮で、路地を一本入るのも冒険みたいでワクワクするものですよね! だけど、いずれは町に馴染んで行くもの。

それって、まるで恋人との関係にも似ているかも。馴染んで当り前になることも大切だけど、やっぱり、いつまでもちょっとした刺激は欲しいですよね!

じゃあ、そのワクワク感ってどのくらい続くのか気になり、全国の20~30代男女100名に、「引越ししたての新鮮さは何日まで続きますか?」というアンケート調査を実施しました。

結果は、大体58日くらいで切れてしまうことが明らかに!

引っ越しでバタバタすることを考えるとちょっと短い気もしますね。だけど、寄せられたコメントによると、新鮮さが無くなるって色んな意味があるみたいなのです! ではその中身をご紹介します。

■お店を制覇したらワクワク感が消える!

まずは、主要なお店を制覇すると新鮮さが消える!という結果から。

「60日くらい。駅前にあるお店とか制覇するとワクワク感がなくなるので」

「1ヶ月。近所のレストランまで網羅するのにはこのくらい」

「2ヶ月くらい。近隣のお店や道とかを覚えて慣れたら新鮮味がなくなる」

最も多く寄せられた意見がこちら。お店を一つずつ攻略するって白地図が埋まるみたいで達成感がありますよね。でも、今はどこの駅前もチェーン店が多いから、お店巡りもすぐに終わってしまうかも。

あと、「30日。このネットの時代、行きたいお店、必要なお店は検索すれば出てくるので、1ヶ月位で慣れると思う」なんて意見が。寂しいです!

リアルに歩いて、あれ?って発見していく楽しみこそ地元の醍醐味だと思うのは38歳の著者だけでしょうか……。

■自分の町になるときワクワク感が消える!

もう一つは、新鮮さが終わるとき自分の町になっていくというポジティブな意見です。

「4週間くらい。ある程度のモノが揃うと慣れてくる」

「60日くらい。ゴミ捨てや当番などなじんでくる」

「30日くらい。ひと月たつと生活も落ち着くから」

「1ヶ月。その土地に慣れる日数」

「3ヶ月まで。慣れてくつろげる我が家になるから」

新しい部屋って、落ち着くと「この家に馴染んだな」って妙に噛みしめる瞬間があるものですが、町も同じなのですね。しっくりと馴染んでいく安心感って、確かに、新鮮さとかワクワク感とは違います。

さて、地元探検マニアの著者としては、大体2ヵ月でワクワク感が消えちゃうのは、やっぱり勿体ないと思うのです!

「1年くらい。それくらいかけて、自分の家の半径3キロくらいを歩き回るので」というコメントに頷き過ぎて首が痛くなるほど同感です。

町って住んで少し慣れてからの方が、余裕あるから発見は多いものです。引っ越して一段落する58日目以降にこそ、お店や住宅街、小路など、地元を探検してワクワクを見つけてみてはいかがでしょう?

(文/茶柱ズバ子)

 

【調査概要】

調査方法:インターネットリサーチ『簡単アンケート』

調査期間:2014年12月3日 (水)

調査対象:全国20~30代男女計100名

関連記事