女性は生涯で口紅を約3kg使用!人間にまつわる驚きの数字7つ

  • LINEで送る
2014.12.30

shutterstock_166923881

みなさんは生涯で、自分がどれだけのご飯を食べるか想像できますか?

実は、人間が1生涯に摂る食事の量は約35トンと言われています。ただ、35トンと言われても、どれだけの多さなのか瞬時には想像できないほど膨大な量ですよね。

このような途方もない数字はまだまだ身近に溢れています。そこで今回はミッシェル・サイモンズの新刊から“人間にまつわる色々な数”について紹介していきたいと思います。

■1:1時間ヘッドホンをつけているだけで、耳の中のバクテリアが700倍にも増加する!

近頃ヘッドホンをつけて歩いている若者を良く見かけますが、最近耳の調子が悪い、なんてことはないですよね? 700倍のバクテリアですよ! 気を付けないと大変なことになります。

■2:1日20本の煙草を吸う人が、10年ごとに平均で2本も歯を失う!

喫煙する人がどんどん肩身が狭くなっている世の中。

煙草の煙は、煙草を吸う人より周りの人に害があるという話は良く耳にしますよね。でも、吸っている本人の歯にまで影響を及ぼすなんて、やっぱり体に悪いことを実感……。

■3:殺人の加害者はその被害者より平均で7.5歳年下になる

なんだか怖~い平均値。あくまでも平均値ではありますが……。考えれば考えるほど背筋が寒くなる数字ですね。

■4:女性が生涯で使う一般的な口紅の重さは2.72キログラムにもなる

あんな数グラムの小さな口紅が、一生分ともなると3キログラム弱! やっぱりチリ積もは馬鹿にできないですね。

■5:人間が生涯で出歩く距離はなんと地球3周分になる

これは正直信じられないですね! 私達は死ぬまでに地球3週分も歩くなんて……、驚いちゃいますね。では、ものすご~く歩く人は一体、地球何周分歩いちゃうんでしょうか?

■6:笑いはその理由によってカテゴリーが10個も存在する!

笑いは、おかしみ・喜び・共感・礼儀・安堵・落胆・羞恥心・ストレス・論評目的・皮肉るため、に分類できるそうです。

こうして並べて見ると、確かに様々なシーンで私達は知らぬ間に笑顔を使い分けているのかもしませんね。

■7:人間が睡眠なしで生きられる日数は10日間なので、空腹より先に睡眠不足で死ぬ可能性がある!

ただ睡眠が不足しているだけで生命の危機を招くなんて……。ビックリしながらも納得しました。

筆者は最初の子供を産んだ時、赤ちゃんの夜泣きで眠れない日々が続いたことがありました。確かに、空腹よりも我慢ができず、しんどくて頭がおかしくなりそうでした。

やっぱり、睡眠って大事なんですね。

以上、人間にまつわる意外な数字のお話をご紹介しました。私達の生活で起こる出来事を、こうして数の観点から見てみると「へぇ~」と思うことがたくさんありましたね!

あなたが一番興味を持ったのは、どの数でしたか? ぜひ感想をSNSで教えてくださいね!

(文/喜田宏美)

 

【参考】

Average human grows 590 miles of hair and eats 35 tons of food… AMAZING human stats- Daily Express

関連記事