どれぐらいイイ気分?温泉に浸かって日常を忘れられる割合が判明

  • LINEで送る
2014.12.30

shutterstock_176403392

寒い冬こそ、温泉で体の芯から温まりたくなりませんか? かくいう筆者も、無類の温泉好きです。

日本人は湯につかることが習慣化されていますが、やっぱり家のお風呂と温泉とでは、気持ち良さが違いますよね~。

広くて効能のある温泉に浸かると、何もかも忘れて気持ちよくなれそう! でもって、大概の悩みは吹き飛ばせるのかも、ということで、調査してみました!

「温泉に浸かって忘れられる日常は、何パーセントですか?」

働き盛り30代の男女100名にアンケートをとった結果、温泉に浸かることで、みんな日常を66.97%ぐらい忘れていることが判明したのです。やっぱり温泉効果はスゴイ!

では、温泉がどれくらい私達を癒してくれるのか……。温泉に浸かることで、どれくらい日常を忘れられるのか? 多かった%順に紹介するので、一緒に見ていきましょう。

■温泉で67%ぐらいリラックスできる理由

[1位]/100~200%・・・25人

「気持ち良くて、嫌なことを忘れられる!」

「温泉自体が非日常なので、リフレッシュできる」

分かる~! 筆者も、ただただ「気持ち良いな~」と幸せな気分になります。なんと25人のうち、男性が15人も! 日頃の疲れをしっかり癒しているようで良かったです。

[2位]/5~30%・・・23人

みんながみんな温泉で日常を忘れられるわけではなく、23人もの男女が30%以下の低い回答でした。

「入った瞬間は疲れが和らぐけれど、すべては忘れられない」

「温泉は気持ち良くても、そんなに忘れられるわけではない」

きっと真面目な方々なのかな?という印象を受けましたよ。その時ばかりはパーッと忘れちゃえばいいのに、なんて軽々しくは言えませんが、不安なことが頭から離れないのかも……。

[3位]/80~95%・・・22人

こちらは女性が多く14人。どんな声が寄せられているのでしょう?

「あったまって、いい気分になれる」

「温泉で疲れが吹き飛ぶ!」

中には、95%と答えながらも「現実逃避をしたくて温泉へ行くけれど、頭の片隅に必ず仕事のことが残っている」という女性が1人いました。よほど大変な仕事なのかもしれませんね。

■温泉で全くリラックスできない人もいた

[4位]/0%・・・9人

全然リラックスできないなんてもったいない! しかも、9人のうち8人が男性でした。これにはビックリ。寄せられた声を見てみると、ストレスフルな様子。

「入浴なんかでは、全然気分転換にならない」

「もともと温泉が好きじゃない」

よほどの問題を抱えているのかと心配しましたが、あまり温泉が好きじゃない人達なのかもしれませんね。それなら仕方ありません!

また、「温泉に浸かっても日常を忘れられない」と答えた人達の中で、こんな意見がありました。

「リラックスできるけれど、逆にじっくりと考えてしまったりもする」

考えないようにすればするほど、考えてしまうことってありますよね。

忘れようと思って温泉に浸かるもよし、悩みが頭に浮かんでくるのならば温泉に浸かりながらじっくりと考えてみるのも、発想の転換ができて吉と出るかもしれませんよ!

いずれにせよ、温泉では気持ちよくお湯につかって体も心も素直に癒されましょう。

ついでに、熱いお湯に入った後は上がる時、足に冷たい水を少しかけると良いですよ。でも、寒い時期の熱いお風呂の際は、くれぐれもヒートショックには注意してくださいね!

(文/喜田宏美)

 

【調査概要】

調査方法:インターネットリサーチ『簡単アンケート』

調査期間:2014年12月10日(水)

調査対象:全国30代の男女100名

関連記事