「上から目線」な男性は女性の周囲に最低1人いることが明らかに

  • LINEで送る
2015.01.05

shutterstock_101723497

突然ですが、上から目線っていつ頃から言うようになったのか、気になりませんか?

10年前くらいはなかった言葉なような……。今ではすっかり定着した言い回しになりましたね。パワハラやモラハラまではゆかずとも、「あなたにはホントはそう言いたいわ!」って人にはピッタリの言葉です。

それで、女性100人に「あなたの周囲に、本気でドン引きしてしまうほど上から目線発言をする男性は何人いますか?」と聞いたところ、平均で1.33人も女性の周囲には上から目線発言の男性がいることが明らかに!

つまり、どこにでもいるってことですよね。恐ろしいことです。早速、寄せられたコメントを見てみましょう。

■ちょっとありえない“上から目線男性”の発言

「別れ話になった時、今までお前に使った金を返せと言われた。全部自分の意思で渡してきたのに。もっと早く本性を見抜けなかった事を後悔」

上から目線ではなく、たとえ丁寧丁重に言われても怒り心頭な言動ですが、別れ際に本性が出るとはこのことですね。

「デブデブ連呼してた。死ねばいいと思う」

「元彼がやたら、そうゆうところグズだよな~などと傷付くことを言う人だったので別れました」

いじりはいじめと紙一重だと思ってください。女性も「ハゲハゲ」言わないほうがいいみたいですよ。男性は女性の想像以上にハゲという言葉に傷つくみたいです。

「“子供はまだか”としつこい。私たち夫婦も欲しいけどなかなかできないのに」

子どもを産んだ私のほうが偉い的な発言は慎みましょう。

■自分の立場が上だと思っている男性は超危険

他には、店員さんに対しての態度がおかしい人も多いようです。

「店員さんにやたらと横柄な態度とるやつもむかつく」

「店員にキレるひと。恥ずかしいし、最悪」

あと、取引先には超丁寧なのに、外に出てタクシーに乗った瞬間に運転手さんにものすごく横柄な態度と言葉遣いになる男性も嫌ですよね~。

男性は、人間関係上、親密さを表現する方法として、毒舌や悪口を言って、絡んだりからかってみたりする生き物かと思います。でも、こっちはタレントじゃないので、そうそう上手な切り返しはできませんよね。

そういった態度をめんどくさいので、無視ししていたら、「ノリが悪いよなあ」「そこは流してよ~」などと言われると、心底ムカつくこともありますよね。

けれども、人って人のことを案外見ているものです。以前、筆者が勤めていた会社に、仕事はすごくできるけど、上には媚び媚び、発注先やアルバイトさんには態度がすごく横柄な男性がいました。

たまに飲み会でその人の話になるんですが、おおむね評判が悪いんですね。人望がないってやつです。仕事の成果や失敗というのは往々にして、その人だけの手柄や責任ではないはずです。

だから、例え大きなミスをしたとしても、まともな会社であればその人だけの責任になることはまずないと思います。しかしながら、仕事からちょっと離れたときの言葉遣いや横柄な態度というのは、まさにその人の責任です。

職場の同僚や上司が上から目線の人であれば、きっと出世することはありません。こういった男性からは距離を置いて反面教師にいたしましょう。

(文/安原宏美)

 

【調査概要】

調査方法:インターネットリサーチ『簡単アンケート』

調査期間:2014年12月5日(金)

調査対象:全国30代の女性100名

関連記事