驚愕の事実が発覚!1割の人はイメチェンしても気分転換できない

  • LINEで送る
2015.01.05

shutterstock_224995837

みなさんが美容院へ行くのは、どんな時ですか? このように聞かれて考えてみると、何かイベント事があったり、ここぞという時の前に美容院へ行こうと思ったりしませんか?

要するに、美容院へ行くことで、より自分が素敵になれると思っている人が多いのではないでしょうか? ふと、そう思い、調査してみることに!

「美容院へ行って髪型を変えた時のあなたの高揚感を、100点満点で採点するとしたら何点ですか?」

20代~30代の男女100名にアンケートしたのですが、なんと98.5点という平均点数が出ました!

すごい! みんな満足している様子。気分が下がったらすぐに美容院へ行けば、うまく気分転換できるのかも! さっそく、寄せられたコメントを見ていきましょう。

■美容院に行った後の高揚感ランキング発表

[1位]/80~90点(29%)

大半が女性で、比率は21%でした。コメントはこんな感じ。

「さっぱりして気持ちが良い」

「奇抜なパーマをあてて、とても個性的になった気がします」

「髪の毛の手触りが違う!」

「ウキウキ気分になるから」

同じ女性として、どれもわかるな~。手触りって大事ですよね!

[2位]/120~300点(20%)

みなさ~ん! 「100点満点で採点してください」とお願いしたのに、こんなに高得点を付けちゃった方が20%もいました。

「どんだけ気分がアップしてるのかな~?」とコメントを探してみると、残念ながらすべてノーコメント。ただ、20%のうち男性が10%もいたことに驚きました。

ナルシストな男性陣なのでしょうか? ぜひとも本音が聞きたかったですね……。

[3位]/100点満点(17%)

ナルシスト男性の存在を確認したかと思いきや、100点満点を付けた男性はたった2%! ほとんどが女性でした。

「想像した髪型になった時のテンションの上がり具合は半端ない!」

「髪が厚いので、薄くしてもらい軽くなって頭が気持ちいいです」

「すごく自分がキレイに見えた」

「ロングからショートにした時など、違う自分が発見できた」

みなさんのハッピーな思いが伝わってきます。ホントに髪型ひとつで、テンションってかなり違うものなんですよね。

[4位]/50点(15%)

こちらは、男性が8%も占めていました。男性の意見、聞いてみましょう!

「あんまり高揚しない」

「いつも同じ髪型なので、新鮮味が少ないから」

「仕事帰りに寄って帰宅するだけだったのに、ワックス・スプレーで固められ、夜の洗髪が大変だった」

正直、オシャレ男子じゃない様子。イメチェンするために美容院へ行くというよりは、伸びていくから切りに行く、余計なことはしないでほしいといった人達なのかも。

■美容院に行っても喜べない人は10人に1人

[5位]/0点(11%)

男女半々くらいでしたが、全然喜べないってことは髪型に失敗しちゃうのかな……? コメント見ていきましょう。

「いつも後悔が……」

「あまりいい髪型になったことがない」

「あまり髪型を変えない」

予想通り、やっぱり美容師さんの腕に納得してない人が多いようですね。

そういう人は思い切って美容院を変えればいいのに……。でも、変えても変えても気に食わないのだとしたら、残念としか言いようがありませんね。

ただ、基本的には髪がきれいになり頭がスッキリすれば気分は良くりますし、鏡に映った自分が「キレイだな」「カッコイイな」と思えるだけでテンションがアップしますよね。

今の心境に変化をもたらせたい時には、ヘアスタイルのイメージチェンジはとっても効果的。

今の自分とサヨナラしたいあなた! 悶々としていないで、ぜひこの機会に求めている自分を探しに美容院へ行ってみては? 新しい自分が発見できるかもしれませんよ!

ただし、美容師さんの腕をしっかりチェックしてから足を運ぶことをオススメします。

(文/喜田宏美)

 

【調査概要】

調査方法:インターネットリサーチ『簡単アンケート』

調査期間:2014年12月3日(水)

調査対象:全国20代~30代の男女100名

関連記事