絶対ダメ…じゃない?男女で大きく違った「不倫してもいい理由」

  • LINEで送る
2015.01.09

shutterstock_176144573

「人の道にあらず」と書いて不倫……。なんて説くまでもなく、一般的に不倫は許されることではありませんよね。しかし、人それぞれ事情は様々だと思います。

そこで、全国の30代の男女各100人に、「あなたは不倫に一体どんな理由があったらしてもいいと思えますか?」というアンケートを行なってみました。

その結果、54%はどんな理由があっても不倫は許されないと回答! やはり世間の目は厳しかった……。

また、不倫を許せるという意見は、男女間でかなりの差異があったことも判明しました!

さっそく、気になるアンケート結果を一緒にみていきましょう!

■不倫は絶対NG派が女性は男性の2倍もいた!

不倫は絶対に許されないと回答した54%の人達の内訳をみたところ、驚くべきことがわかりました。男性で18%、女性では36%と、なんと女性のほうが2倍も多かったのです!

浮気に対する「女の直感」の鋭さとは、もしかしたら、この辺にも理由があるのかも!?

では、不倫は絶対NG派の人達から寄せられたコメントをのぞいてみましょう。

「いかなる理由があろうとも駄目なものはダメ!」

「ほかの人を悲しませると思うので、してはいけないと思う」

「質問を考えた人は頭悪いのかな? ありえないでしょ、言い訳すんな!」

「どんな理由でもダメ。離婚してから恋愛してほしい」

ほとんどが、理由はどうあれ「ダメなものはダメ!」という意見でした。

■不倫をしてもいい理由は男女で違っていた!

今回のアンケートでは、理由によっては不倫をしてもいいと考えている人達が46%いました。

また、その理由として多く寄せられたのは、「本気で愛しているなら」「今の結婚生活が破たんしていて離婚間近なら」「他人に迷惑がかからないのなら」というものでした。

そして、男女間で大きな違いもみられました。

男性からは、「恋愛は自由」とか「奥さんが公認だったら良いと思う」といった、ある意味、夢とロマン先行型の意見もみられたのですが、女性側からは、かなり現実的で切実なコメントが寄せらています。

「旦那にDVされているなど、一方的に相手が悪いことをしているのに別れさせてもらえないときなど」

「パートナーが暴力的だったり人格否定ばっかりする人物の癖に離婚だけは認めないという場合とか」

「配偶者がとんでもなく悪人(様々な虐待をするなど)で、かつ、離婚を許さない人間の場合、逃げる手段としての不倫は認める」

このように、パートナーからDV被害を受けるなど、身の危険にさらされている場合には不倫もいたしかたないという意見が目立ちました。

うーむ、なるほど。たしかに、そのような理由であれば、不倫に走ってしまうのも仕方ないのかも……。

しかし、個人の考えや価値観にもよるとは思いますが、考えてみれば、それは不倫というより一時的な逃げでしかないのかもしれません。

つまり、本気の愛だと思っていたものが、じつは現実逃避にすぎないということです。

「不倫は人生のスパイス」などと割り切ってエンジョイできる人なら問題はないのかもしれませんが、そうではなく、心のどこかで辛さを感じているのだとしたら、根本的なところからあらためて考え直してみる必要があるのかもしれません……。

(文/富士峰子)

 

【調査概要】

調査方法:インターネットリサーチ『簡単アンケート』

調査期間:2014年12月16日 (火)

調査対象:全国30代の男女100名

関連記事