親の不倫が子供の「結婚したくない」を増殖させることが明らかに

  • LINEで送る
2015.01.12

shutterstock_163139447

自分の親が不倫って、なかなか想像がつかないという人も多いかもしれません。ですが、若かりし頃までさかのぼっていけば、その可能性はなきにしもあらず、かも!?

もしそうだとしたら、これは結構ショックですよね。結婚に対してトラウマも生まれそうです。

そこで、全国の30代の男女100人に、「あなたは自分の親が若い頃に不倫しているとわかったら、結婚願望は何割減になりますか?」というアンケート調査を実施。

するとその結果、親の若かりし頃の不倫を知ることにより、2割ほど結婚願望がダウンするということがわかりました。

また、親の若い頃の不倫の事実を知ったとしても、6割の人(子供)が自分の結婚願望には影響しないと回答。

一見、「親の不倫に関し子供は案外と寛容なのかも!?」と思えてしまいますよね。しかし、アンケートの内訳をひもといていくと、どうやらそうでもなさそうなのです……。

■「結婚願望10割減」と回答した人が8%もいた!

少数派ではありますが、結婚願望が10割ダウン、つまり、全崩壊してしまうと回答した人が8%いました。その人達の声を含め、印象的だったコメントをご紹介しましょう。

「10割減。因果応報が自分にきそうで怖い」

「10割減。親を見て結婚に憧れを抱くものだと思うので、絶対に結婚したくなくなります」

「8割減。自分にもその血が流れてるのかと思うと嫌になる」

「5割。親を信じているので、その事実を知ったら誰も信じられない」

「5割減。いろんなことに対して失望しそう」

親の不倫を知ることで、自分に自信も失くしてしまいそうですよね。一気に親のことを尊敬できなくなるので、ショックは大きいです。

■結婚願望減はゼロでも心のうちは複雑だった

先に、親の若い頃の不倫の事実を知ったとしても、自分の結婚願望には影響がないと回答した人が6割もいたと述べました。

この人達の多くは、「親は親だし、自分は自分だから」と考えているようです。しかし、意外な理由から、結婚願望はダウンしないと回答した人が相当数いたこともわかりました。

「不倫していようとしてなかろうと、今の親を見ていると結婚する気は起きない」

「結婚願望はもともとないので変わらない」

「単純に軽蔑はするが、早く自立したくなると思うから」

「逆に幸せな結婚に憧れると思う」

「親と自分は関係ない。反面教師にすればいいだけ」

このように、本来結婚願望がないという人、反面教師として捉えようとする人が目立ちました。けれども、その心の内では「死んでも(親の)葬式には行きません」と、強烈な嫌悪感を抱く人も……。

何とも悲しい話だと思いませんか?

子供は、親を見て育つ生き物です。現在不倫をしている人は、自分の幸せを考えるのと同じくらい、我が子の人生・気持ちといったものをあらためて深く見つめ直してみては?

自分の子供が結婚できなかったり、不倫にハマったりしたら、絶対に悲しいはず。今、不倫の映画やドラマが増えてますが、あくまでフィクション。不倫がカッコイイなんて思わないようにしましょう!

(文/富士峰子)

 

【調査概要】

調査方法:インターネットリサーチ『簡単アンケート』

調査期間:2014年12月16日(火)

調査対象:全国30代の男女100名

関連記事