そこまでお金かける?理想の髪型に40万円かけた女性が話題に!

  • LINEで送る
2015.01.22

shutterstock_106496822

美容室で髪を切った後に「やっぱり長い方が良かった」「切り過ぎた!」と後悔した経験はありませんか?

また、サラサラのロングヘアに憧れる女性も多いですよね。しかし髪を短くすることは出来ても、地毛をすぐに伸ばすことはできないもの。そんな時に便利なのがヘアーエクステンションです!

ただ、ショートヘアにヘアーエクステンションをすると、地毛とヘアーエクステンションの境がバレバレで、不自然に見えてしまうこともありますよね。

もし地毛と馴染み、ナチュラルな仕上がりになる理想のヘアーエクステンションがあるとしたら、あなたはいくら払いますか?

実はアメリカで、驚くほどヘアーエクステンションにお金をかけた女性が話題になっています。

「ここまでする?」と思うか、「私も真似したい」と思うかは、あなた次第。早速、詳細をお伝えします。

■ニューヨークに理想の髪型を作れるサロンが!

イギリスのニュースサイト『Mail Online』によると、ニューヨークにクライアントの髪の毛を顕微鏡的な細部までヘアーエクステンションとマッチできるヘアサロンがあるのだとか。

経営しているのは、スタイリストのアンジェロ・デビッドさん。このヘアサロンに、小さい頃からラプンツェルの髪型に憧れていた27歳の女性が来店。

女性の髪の長さはラプンツェルほどのロングヘアではなく、しかも過去にヘアーエクステンションをしたときは見た目に違和感があってやめてしまったそうです。

そんな彼女でも、デビッドさんの手にかかれば、ヘアーエクステンションで綺麗なラプンツェルの髪型を実現することができた、とのこと。

どうやったかというと、ヘアーエクステンションを細い金属製のマイクロリングで少しずつ地肌に留めていったそうです。想像すると、痛そうですよね……。

■最高級の人毛はなんと日本円で40万円以上!

彼女は、「ヘアーエクステンションをした後の二晩は、寝るときに耐え難いほど辛かった」と明かしています。けれども、痛みが治まり、髪を洗った後に鏡を見た彼女は、その姿に満足したそうです。

他人には彼女がヘアーエクステンションをしているとわからないほど、とてもナチュラルな仕上がりになったのだとか。願いをかなえることができて、よかったですよね。

しかし、驚くのはここからです。デビッドさんのヘアサロンでは、人毛を世界中から調達しています。

値段は500ドル(約58,350円)から4,000ドル(約466,800円)の間で、髪のタイプや色、どのくらいの量が必要かで値段が変わるそうです。

女性のヘアーエクステンションに使われたのは、長さ18インチで、高品質の欧州人の髪。

値段はなんと3,600ドル(約420,120円)だったのです! こんなに高価なのに、それでもラプンツェルになりたいと支払ったわけですから、この女性の想いは相当ですよね。

筆者は40万円以上をヘアーエクステンションに使うのは高く感じてしまいますが、女は髪が命。理想の髪が手に入るとなれば、そこまで高くないと思う女性もいるのでは?

もちろん、日本も今ではヘアーエクステンションは広く浸透し、ヘアーエクステンションが出来るヘアサロンも多数あります。でも、自分に合ったものじゃないと不自然に見えたり、髪や地肌へ負担がかかったり……。

ヘアーエクステンションには、編み込み式、金属チップ式、超音波式など、いろんな装着方法があります。希望のデザインや地毛の髪の長さによって、ヘアーエクステンションの素材や装着方法も大違い。

もしあなたもラプンツェルのようになりたい、もしくは理想の髪型にどうしてもしたい、と思うなら、まず専門の美容師さんに相談してからにしましょう。

(文/椎名恵麻)

 

【参考】

Would you pay $4,000 for the perfect hair extensions? FEMAIL meets the man who promises Rapunzel-length locks – without the tell-tale signs-Daily Mail Online

関連記事