女性には単純に見えるだけ!調査でわかった意外と複雑な男性心理

  • LINEで送る
2015.01.31

shutterstock_227930446

「男は単純、女は複雑」って、よく聞きますよね。何度か目が合っただけで「俺に気がある?」と勘違いされたとか、ちょっと褒めただけなのに大喜びしたとか。

そういう男性の態度を女性から見ると「単純」と感じるようなのですが、男性は「単純」と言われることをどう思っているのでしょうか。

30代の男性100人に「あなたも“自分は男だから単純だ”と思っていますか?」と聞いてみました。

すると、「いいえ」と回答した男性は、25%。じつに4人に1人が、「男がみんな単純だと決めつけるな!」と感じているようなのです。

それでは、どんなところが単純じゃないというのでしょうか。詳しく見ていきましょう。

■男性の“単純”にはいろんな思いがあった!

コメントを読んでいくと、“単純”という言葉をどう捉えているのか、男性の心理が透けて見えてきました。

「自分はそんなに単純ではありません。よく考えているつもりです」

「本質を見ています」

「すべてを違う視点で考えるので、言うほど単純ではないです」

「そんなにバカじゃないし、周りを見て行動しています」

そう回答してくれた男性は、単純をバカとか、思慮に欠けるというように感じているみたいですね。論理的思考の得意な男性から見たら、単純だなんて言われたら心外なのでしょうか。

続いて多かったのが、おだてに弱いと言われる男性からの反論です。

「褒められてもお世辞だってことは大体わかっています」

「演技を見抜けないわけがないです」

「知っているけど、アホな振りをしています」

「嘘くらいわかります」

「単純に見せているだけだと思います」

女性のみなさん、意外にも男性は気づいているみたいですよ!単純っていうよりも、褒めてくれる女性の気持ちに応えようとする男性の優しさをわかってあげましょう。

そして、中には「単純なのではなく、ただ誠実なだけなんです」という名言コメントもありました。確かに、言われてみるとそんな気もしますよね。

■男性の“単純”は女性に安心感を与える?

「単純ではない」と言う男性がいる一方で、4人に3人は自分も含めて「男は単純だ」と認めちゃっているんですよね。結構、多いと思いませんか?

「単純だからといって悪いことではないですよね」というコメントが象徴しているように、単純っていい意味もあります。つまり、ひとつのことに全エネルギーを集中させるってことでもあるんですよね。

例えば、食事も忘れて仕事に没頭する男性サラリーマンの姿を目撃したことありませんか? あのように、目標に向かって突き進むパワーは、女性には真似できないものですよね。

あと、どうやら男性が単純になるのは、やはり女性に対してのようです。

「なんだかんだ言って、男性は女性の笑顔や涙には弱い生き物ですから」

「相手を好きになれば、それなりに単純になってしまいます」

男性は女性よりも感情表現が苦手な分、行動に本音が出やすいみたいです。

好きな人には視線を長く注いだり、何かと近づいて話しかけたり。行動を観察すると、表情や言葉には表れない本心を読み解くことができるよう。

「男は単純」ってひとくくりにはできないけれど、男性の態度や行動が単純でわかりやすいのは、愛されていることを実感したい女性にとってはうれしいことですね。

男性が何を考えているかわからないときこそ、女性は男性の態度や行動を信じてみませんか? そのためにも、女性とは違う男性の愛情表現を察知できる力を養いたいですね。

(文/山本裕美)

 

【調査概要】

調査方法:インターネットリサーチ『簡単アンケート』

調査期間:2014年12月15日(月)

調査対象:全国30代の男性100名

関連記事