人生で死ぬまでに一度は必ず「1人旅をした方がいい」7つの理由

  • LINEで送る
2015.02.02

shutterstock_162430967

あなたは一人旅をしたことがありますか? 友達や家族と一緒に行く旅行はもちろん楽しいですが、一人旅はまた違った魅力がありますよね。

実は、海外の情報サイト『THOUGHT CATALOG』によると、死ぬまでに一人旅をした方がいい理由は7つもあるそうです。

こんなに多いなら、一人でも旅行に行く価値は十分高いですよね。そこで今回は、一人旅をすることで得られるものを紹介します。

■1:素晴らしい人たちに会うことができる

友達や家族と一緒に過ごしていると、そのグループだけで固まって行動してしまいますよね。しかし一人で行動をしていれば、困った時には自分から誰かに声を掛けるしかないので、自然とコミュニケーションが生まれます。

また旅行中は、宿泊場所や観光地、ツアーなどで同じような旅行者と出会う機会もあるはず。現地の人だけでなく、旅行者同士で仲良くなれるのも、一人旅の魅力ですね。

■2:自由を強く感じることができる

一人旅なら、グループのスケジュールに合わせる必要はありません。旅行中に素敵な観光地があると聞けば、自分の予定を変更してそこに行くこともできます。主導権は全て自分の手にあります!

自分の調子や欲望に従って自由に行動ができるのは、一人旅ならではですね。またその土地で出会った旅仲間と協力し、自分の旅行計画を拡大することだって出来ますよ。

■3:恐怖や不安に強くなれる

何事も、はじめて経験することには不安になるものですよね。また旅をしていると、トラブルが発生したり、予定通りにいかなったりすることが沢山あります。

しかし、それを乗り越えた後は、自分自身を誇りに感じることができるはずです。

ただ、安全は最高の安心になるので、旅行前にはたくさんリサーチしましょう。事前に泊まるホテルの評判や現地の情報をよくチェックしてみてください。

■4:恋に落ちるかもしれない

一人旅をしていると、現地の人や他の旅行者と仲良くなりやすいもの。そして時には恋人に発展することも!

それが短い恋になるのか、それとも長く続く恋になるのかはわかりません。しかしそこには自分が想像しないストーリーが待ち受けているものです。

■5:自分自身を育てるための時間がとれる

仕事や学業に追われていて、普段ストレスの多い生活を送っている人は、旅行をすることで少し休むことができます。

たとえお金をかけない旅行でも、予算を決めずリッチな旅行だとしても、自分を甘やかすことができるでしょう。その土地の美味しい料理を味わったり、マッサージを受けたりすると、あなたの活力や健康を高めるはずですよ。

■6:なりたい自分になれる機会が得られる

一人旅は、自分を見つめ直す良い機会。一人旅中は、疲れた昔の自分を忘れて、新しい自分をスタートできるでしょう。

また旅行中は、思いがけないトラブルに見舞われるかもしれません。しかし、最終的には自分がそれに上手に対処することができることに驚くはずですよ。

■7:余計なことを考えずに時間を使える

少しの間、世界から離れてみましょう。旅行中は、携帯電話の電源を切ったり、メールをチェックすることを数日忘れてみたり……。自分のやるべき任務や問題などを考えないようにしてみてください。

時々、私たちの脳は古い考えを取り除き、新しいもの、より良いもののためにスペースを作る必要があります。そのためいったん世の中と自分を切り離すと、リフレッシュできます。

……こんなに素敵なメリットが7つもあるなら、一人旅に出たくなりませんか? 誰にも気を遣うことなく自由に行動できるので、楽しそうですね!

もちろん旅行中は、治安の悪いところには行かない、夜道を一人で歩かない、知らない人に付いて行かない等の注意は必要です。

けれども、一人旅の魅力は経験してみなければ分からないもの。国内・外問わず、人生に一度は一人旅をして、視野を広げてみては?

(文/椎名恵麻)

 

【参考】

7 Reasons Why You Should Travel Alone At Least Once In Your Life-Thought Catalog

関連記事