好きな人に会うために最高何時間かけられる?心温まる回答が続出

  • LINEで送る
2015.02.23

shutterstock_109161473

好きな人が遠くにいると辛いですよね。どんなに会いたいと思っても急には逢うこともできないですしね。でも、愛があれば距離も時間も越えられるはず!

とはいえ、実際のところ、みんな何時間までなら会いに行けると考えているのでしょうか?

そこで、全国の30代の男女300人に、「好きな人に会うために最高何時間かけることができますか?」というアンケート調査を行ってみました。

すると、「何時間でも」と回答した人が一番多く、38.7%にものぼることがわかりました! 愛って素晴らしいですよね。

仕事にも脂がのってきて多忙なはずの30代。ですが、好きな人に費やす時間は特別なご様子。過去のエピソードもあわせ、アンケート結果をさらに詳しくご紹介します。

■好きな人に会いに行く時間は「1時間まで」が20.7%

まずは、好きな人に会いにいくためにかけることのできる時間からみていきましょう。

1位:何時間でも(38.7%)

2位:1時間(20.7%)

3位:2時間(16.3%)

4位:3時間(11%)

5位:5時間(5%)

何時間かかっても好きな人には会いに行くという情熱派が最多だった一方、1時間と答えた冷静派もそれに次いで多くいました。恋愛感情も二極化しているのでしょうか?

じつは、1時間や2時間という具体的な数字をあげた人の回答には、ある共通した事実がありました。

「若い頃は遠距離で飛行機に乗って会いに行っていました。けれども、今考えたら“よくやってたな”と。“お金も時間も余裕があったんだな”と思います」

「“好きだから”というより、そうやってでも会うのが普通だと思っていた時期があります」

「主人と付き合っていたころは、お金もなかったので片道鈍行で行くこともありました。合う場所はお互いの中間地点です。今思えば、あの努力涙ぐましい……。この年になるとなかなか難しいと思います」

このように、冷静派の人達も、かつては「何時間でも」かけて会いに行っていたという人がとても多かったのです。若いって、それだけで素晴らしいことですよね。

■好きな人のためなら時間どころか国境も越えられる

他にも、涙ぐましい体験談等たくさんのエピソードが寄せられました。

「夜中に泣き言を言われ、交通手段が自転車しかなかったので、1時間かけて自転車で行ったことがあります」

「中距離恋愛で車なしの彼氏に毎日会いに行きました」

「中距離恋愛で片道3時間かかった。週1、2回は通っていました。好きな人に会うためなら何時間でも苦ではなかったですね。ただ、お金にだけは困りました」

「遠距離の好きな人に会いに行っていました。 新幹線なら2時間もあれば会えたけど、貧乏なので18きっぷで在来線に乗って移動していました」

「寝台に乗って、家から20時間以上かけて会いに行ったことがあります。でも会えるなら何時間でも大丈夫でした」

「欧州留学当時、カリブ海にいた恋人に会いに米国乗継で約24時間? ビザも英国まで取りに行かねばならなかったし、今では“よく2回も行ったな”と思います」

みんな好きな人のためにここまでできるんですね。どの回答も、読むだけで何だか心が温まりませんか?

今回、好きな人に会うためなら「何時間かけてでも会いに行ける」という人が約4割もいることがわかりました。いま遠距離恋愛をしている人も、これからどうしようと考えている人も、時間や距離を気に病むのはもったいないです!

案ずるより産むがやすし。大切な今を精いっぱい謳歌しましょうね!

(文/富士峰子)

 

【調査概要】

調査方法:インターネットリサーチ『簡単アンケート』

調査期間:2015年1月28日(火)

調査対象:全国30代の男女300名

関連記事