衝撃!日本人の4割はデートを何回ドタキャンされてもOKだった

  • LINEで送る
2015.03.03

shutterstock_137831972

ドタキャンって、されたら嫌じゃないですか? とくに好きな人からドタキャンされたら、「楽しみにしていたのに!」と頭にきませんか?

みなさん、ドタキャンをどう思っているのでしょうか?

そこで、30代の男女300人に「デートのドタキャン、何回まで許せますか?」と聞いてみました。すると、デートのドタキャンはみんな1.18回しか許せないと判明。当たり前ですよね。

しかしながら、40%は「何回でもOK」と回答しました。思わず、「はぁ?」と問いただしたくなりませんか?

なぜ許せるのでしょうか? 不快にならないのでしょうか? アンケートで詳しく聞いてみたので、今回はその理由をお伝えしたいと思います。

■40%が「何回でもドタキャンを許せる」理由

「何回でもOK」と回答した男女のコメントを見ていくと、ほとんどが「ドタキャンの理由による」というものばかりでした。

つまり、仕事や事故、病気、身内の不幸などの納得できる理由があれば許す、ということ。みんな、そんなに納得できる理由があればドタキャンされてもいいんですかね?

突然、「ごめん、やっぱ行けない!」なんて言われて、平気でいられるんでしょうか? 筆者はとてもじゃないですが、寛容な気持ちにはなれません。

そもそもドタキャンって、相手に失礼ですよね。例えば、1回目は仕事のため、2回目は体調不良、3回目は身内の不幸などと言われ、ドタキャンが続くと、それが本当なのかどうかを疑ってしまいます。

やっと会えたとしても、ギスギスしてしまうはず。すると、次第に信頼関係も崩れますよね……。どんなに理由があっても、許してあげられないと思います。

しかし、「何回でもOK」と回答したのは40%。「ドタキャンは1回~3回まで」の回答の方が多く、割合は43%でした。

その理由としては、「仏の顔も三度まで」や「それ以上続くならそもそも気がないと思う」「それ以上するような人とは気が合わないので別れる」など。みんな、手厳しいです。まぁ、当然ですよね。

■好きな人にデートをドタキャンされない方法

さらに、アンケートで直す方法について聞いたところ、好きな人のドタキャン癖を直そうとは思っていない人ばかりでした。ちょっと、心が広すぎじゃないでしょうか?

「そもそも、適当な理由でドタキャンするような人とデーとしようと思わない」

「直すのはハッキリ言って無理。様子をみて、続くようならその気がないと判断し、ごめんなさい」

でも、中には具体的な対策を考える人もいました。寄せられたのは、たった2件だけでしたが……。

「信用問題であることをそれとなく話す」

「次回ドタキャンしないためにはどうしたら良いのか 、相手自身に考えてもらう。実行できなかった場合の罰ゲームまで考えさせ、できなければ実行する」

ちなみに、「1回でも絶対に許せない」という人は13%。この回答をした男女ともに、「正当な理由以外は許せない」または「ドタキャンなんてありえない」と、ドタキャンについては否定的でした。

普通に考えてみてください。相手は自分とのデートを楽しみにしているのです! いかなる理由があろうとも、ドタキャンされたら相手はショックを受けます。

何回でも許してしまう人は、自分がドタキャンされてもイライラしないのでしょうか。みんな、好きな人に対して優しすぎるように思います。

ドタキャンというのは、人として非常に失礼な行為。これを何回も許すということは、自分もドタキャンしても許されると思ってしまいますよね。

また、好きな人にドタキャンされないようにするには、自分もしないことが一番です。相手のことを考えたら、やむ得ない場合を除いて、ドタキャンなんてするもんじゃないと思います。

だから、何回もドタキャンするなんて考えられません。どんなに相手が優しい人でも、アンケートで明らかになったように、ドタキャンは2回以上しないように気を付けましょうね。

(文/森美奈)

 

【調査概要】

調査方法:インターネットリサーチ『簡単アンケート』

調査期間:2014年1月29日(木)

調査対象:全国30代の男女300名

関連記事