人前で絶対に「私テレビ見ない人なんで」と言っちゃいけない理由

  • LINEで送る
2015.03.10

shutterstock_93813832

テレビ番組の話題になった途端、自分はテレビ見ない派だと宣言する人、たまにいませんか?

この人に「空気を読めよ」と思ってしまいませんか? 心の中で毒づいてしまうのは、筆者だけでしょうか……? いいえ、きっと他の人もイライラしているはず!

そこで、全国300人の男女を対象に「“私、テレビ見ない人なんです!”発言に、イラッとしたことありませんか?」というアンケート調査を実施。

すると、12%の人が「ある」と回答! ざっくり、10人に1人の割合。少数派ではありますが、やっぱり不快に感じる人はいました!

男女別に見てみると、男性は10.6%、女性は13%という結果に。男女差はそんなにありませんでした。

しかし、どんな時にイラついたのかを質問すると、男女共に意見はほぼ一致していました。それは、「見ていない」という事実ではなく、その言い方や態度に腹を立てている、ということ。

今回、具体的にムカつくタイプを3パターンにまとめてみたので、一緒に見ていきましょう! この記事を読んでいるあなたは、絶対に同じことをしないでくださいね!

■1:高飛車な態度に腹が立つ

男女共通して、多くの声が寄せられたのがこのタイプ。

「オシャレな美人が、“私はテレビを見ないオーガニックな生活をしている”感が出ていると無性にイラつく」

「テレビ見ないのがカッコイイと思っているっぽいところが鬱陶しい」

「NHKしか見ない発言がウザかった」

「職場の仲間と好きな男性芸能人の話になった時、“私、テレビ見ない人なんですよね~”と言って“ふふっ”と笑った。“いかにもバカにしたようなその笑いは何なの?”とイライラしていた」

あ~これはわかります。何となく、「あなたと私は違う!」と見下された感じが腹立つんですよね。今話題のマウンティングです。

でも、逆にこんな意見もありました。

「ドラマばっかり見ている人が、見ない人に対して“ドラマ見ないで家で何しているんですか~?”と言っているのを見た時、カチンときたことがある」

自分のしていることを真っ向から否定されると、誰しもイラッとしますよね。あなたもつい、こんなことをしていませんか? 嫌われる原因なので、気を付けていきましょう。

■2:空気読めない態度に腹が立つ

また、筆者と同じく「もうちょっとその場の空気を読んでよ……」という意見も多く見られました。そんな主張をすること自体、大人げないですよね。

「その一言で話が続かなくなる……」

「テレビネタは誰とでも話しやすいネタなので、あまり仲良くない人とするが、そういう相手が見てないと、もう話すネタがないので困る」

「テレビ見てないアピールをされても、どうしてほしいのかがわからない。会話する気ないなら、入ってこないでほしい」

話が盛り上がったところに、見てないアピールをされたら話が途切れてしまいますよね。例え見ていないとしても、そこは大人ですから、雰囲気を壊さないようにうまく受け流していきましょう。

■3:嘘っぽい言動に腹が立つ

あと、“テレビ見ていないアピール”をしておきながら、話に食いついてくる感じに「嘘つけ!」とイラッとする人達が目立ちました。

わざわざ「見ない!」と断言してはいるものの、「本当は気になっているんでしょ?」と突っ込みたくなるタイプです。「どっちなんだよ!」とイラつく気持ち、わかります。

「テレビを見ないのに、お笑いに詳しい奴は明らかに矛盾していてムカつく」

「ふとテレビの話題になり、“毎回録画している”と言ったら、“見せて!”と言ってきた。“テレビ見ないって言っていただろうが!”と言いたい」

「“民放つまんないし、受信料払いたくないからテレビがない”と言っていた上司。ちょっとビックリした」

「“見ない”と言いながら反応する奴が……」

「“ニュースしか見ない!”と言ってる奴ほど、誰もいないところではバラエティーを見ていることが多い」

やっぱり、どんな場面においても、言い方による不快感ってありますよね。

要するに、“テレビを見る=娯楽”的な印象が強く、テレビを見ないとアピールする人は心のどこかで「テレビなんか……」といった見下す感が出ているのでしょう。

上記の通り、「私は見ないから!」という自己アピールは不快感を与える行為であることは間違いありません。

そもそも、否定的な主張はどんな場面においても、相手を不快にさせやすいです。何気なく発したつもりでも、「何? この嫌な奴」なんて思われないように、マイナスな物の言い方はやめましょうね!

(文/二葉)

 

【調査概要】

調査方法:インターネットリサーチ『簡単アンケート』

調査期間:2015年2月25日(水)

調査対象:全国30代の男女300名

関連記事