なぜ4を避ける?外国人が旅行中に「最も驚く日本の習慣」11個

  • LINEで送る
2015.03.11

shutterstock_124749580

海外に行くと、日本と違うところがいくつも見つかって、見るもの全てが面白いですよね。

逆に外国人も、日本のありとあらゆる文化に「何でそんなことするの?」と不思議がっています。

そこで、海外のビジネス情報サイト『Business Insider』から、外国人が最も衝撃を受ける日本の習慣を11個ご紹介します。

日本好きな外国人に話すと喜ばれること間違いなし! ぜひ、この11個を覚えておきましょう。

■1:日本では“4”という数になるものは「縁起が悪い」と思われる

日本では4が“死”という言葉と音が同じであることから、縁起が悪い数字とされています。欧米で13が忌み嫌われるのと同じです。

例えば、エレベーターのフロアに4階を作らない、“死に至る苦しみ”と捉え40階から49階までが設置されない、なんてことも。

4の数を避ける習慣は“4の字”と呼ばれ、東アジアや東南アジアの多くの地域で共通の習慣。贈り物をする時は、不吉に思われないよう4個は避けましょう。

■2:日本では人前で鼻をかむと周囲を不快に思われる

人まで鼻をかむのは、相手に不快な思いをさせると考えられています。人のいない場所を選ぶのが一番ですが、やむをえない場合はできるだけ目立たないようにかみましょう。

■3:日本ではチップをあげることが逆に失礼になる

日本ではチップを渡す習慣がありません。そのため、場合によっては屈辱的だと受け取られることも。

親切にされてどうしてもチップを受け取ってほしい時には、お金ではなくちょっとしたプレゼントを贈ることをお勧めします。

■4:日本では歩きながら物を食べると「だらしない」と思われる

欧米では歩きながら物を食べている人をよく見かけますが、日本ではマナー違反。

また、地下鉄など人前で物を食べるのも無作法だと考えられることも……。ただし、通りでソフトクリームを食べる場合などは、例外です。

5:日本では満員電車に乗客を押し込む職業の人がいる

本では鉄道職員が、白手袋に制服制帽を身に着け、ラッシュアワーの電車内に乗客を押し込みます。

ラッシュアワーの満員電車で、乗客がドアに挟まれることがないようにしてくれるのです。

■6:日本では電車内で人の肩に頭をもたせかけて寝る

日本で電車に乗っている時、居眠りしている人があなたの肩に頭をもたせかけてきたら大目に見てあげましょう。

多くの人が長時間の通勤や重労働から、電車で居眠りしてしまうのです。

■7:日本ではトイレにトイレ用のスリッパがある

家に入る時、靴を脱いであがる習慣の日本では、老舗の料亭、寺院、時には博物館や美術館などでも、目の前にスリッパが並べられていたら履き替える必要があります。

トイレの中にはたいていトイレ用スリッパが置いてありますので、その際にはトイレ用スリッパに履き替えましょう。

■8:日本では必ず家の主人に手土産を持参する

日本では家庭に招かれた際は必ず手土産を持参します。手土産は丁寧に包装し、きれいなリボンもつけてあるといいです。

また、贈り物をもらった時は、最初に一度「いいえ」と辞退するのがエチケットです。

■9:日本では自分のグラスに酒を注ぐのは失礼になる

世界の国々では自分のグラスに酒を注ぐのが普通ですが、日本では相手にお酌するのが一般的。自分で自分のグラスに酒を注ぐことはありません。

また、必ず誰かが「乾杯」と言うまで飲むのを待つのがマナーです。

■10:日本では麺類をすするのは食事がおいしいアピールになる

日本では、麺類はあえて音を立てて食べる文化があります。これがおいしく味わっていることを意味しているのです。

また、湯気が立った熱々の物が出されるため、すすることによって食べ物の温度が速く下がり、舌の火傷を防いでくれる効果も……。

ただし、食事中にゲップをするのは失礼だと考えられていますのでご注意を。

■11:日本では棺桶よりわずかに大きいホテルで寝るのが日常茶飯事

日本では、終電に乗り遅れて帰宅できなくなった人達はカプセルホテルを利用しています。このホテルの寝床は非常に小さいです。

棺桶よりわずかに大きい程のカプセルで、ベッドは上下左右にくっついています。一泊わずか65ドル程度の手頃な宿泊施設ですが、閉所恐怖症の兆候がある人は避けてください。

上記の11個が日本人にとっては普通の光景が、外国人には新鮮に見えるんですね。ぜひ、日本好きの外国人と友達になったら教えてあげてください!

(文/二葉)

 

【参考】

Japanese customs that are shocking to foreign travelers-Business Insider

関連記事