女性は生涯で使わない美容製品に約322万円も使っていると判明

  • LINEで送る
2015.03.23

shutterstock_175965569

女性が毎日使う化粧品。「新商品が出るたびに買ってしまう」「パッケージが可愛くてつい買っちゃう」なんて人も、少なくありません。でも、最後まで使い切れないことってよくありますよね。

では一体、あなたは今まで使い切らずに無駄にした化粧品がいくつあるか、ご存知ですか? 実は、生涯で見ると、相当の数を無駄にしているのです。この具体的な数字を見ていきましょう。

■女性は購入した化粧品の9割を使い切れない

イギリスのニュースサイト『Telegraph』よれば、女性は生涯で開封したものの使い切らない美容製品が計5,846品、18,000英ポンドになることが判明しました。

これは、日本円にすると約322万円です。具体的には、女性は一生の間に840品の保湿剤、360品のマニキュア、300品の口紅を購入する、とのこと。

そして女性は、購入する化粧品のうち10%しか使わないことが明らかになりました。

9割が使われていないと思うと、ドキッとしませんか? 確かに、試供品はすぐに捨ててしまいがち。使うのが1割だけと言われれば、納得ですよね。

そのため、最後まで使い切るのは、購入したうちのたったの649品だけ。こんなにも無駄にしているなんて、ちょっとビックリですよね。

■女性が生涯購入する美容製品の数は男性の6倍

ちなみに、『Vaseline』の調査によると、77%の女性は毎年100品の化粧品を買っているのに、定期的に使われるのは10品に満たないそうです。あなたの家にも、捨てられずに眠っているアイテムがあるのでは?

また、女性がバスルームキャビネットに溜めこみがちなアイテムは、順番に、マニキュア、シャンプーとコンディショナー、口紅とリップグロス、香水、シャワー用ジェルになる、とのこと。

一方、男性は年間で美容製品を平均12品購入し、その100%を使っていることがわかっています。これは、生涯で960の製品をすべて無駄にせずに使っていることに……。

死ぬまでに男性は960品、女性は5,846品を購入することを見ると、女性は相当の金額を使っていることがしみじみと実感できますね。

化粧品は新商品が続々と登場するし、メイクにも流行りが存在するため、頻繁に購入する女性も多いでしょう。でも結局使い切らずに捨ててしまうなんて、もったいない気がしますね。

あなたは毎年いくつの化粧品を購入し、そのうちどれくらい使っていますか? これを機に、使っていないアイテムがどのくらいあるか、チェックしてみては?

(文/椎名恵麻)

 

【参考】

Women waste £180,000 on unused beauty products in a lifetime-Telegraph

関連記事