2万7千円で「BカップでもEカップになれる」奇跡のブラが発売

  • LINEで送る
2015.04.29

shutterstock_28913836

巨乳は、全ての女性の憧れですよね。日本だけでなく、貧乳に悩む女性が世界中にたくさんいます。

例えば、最近では人気ラッパーのイギー・アゼリアが豊胸手術を告白しました。実は、豊胸手術を受けている海外セレブは数多くいるのです。

そんな中、大きなバストが即座に手に入る夢のようなブラジャーが発売され、海の向こうで大変な話題になっています。

日本でも胸を大きく見せる、‟盛れるブラジャー”などが売られていますが、海外のブラジャー事情はどうなっているのでしょうか。早速、詳細をお伝えします。

■ブラジャーでBカップがEカップに!

イギリスのニュースサイト『Mail Online』によると、胸のサイズが34Bのアナベル・コールさんは、大きい胸にずっと憧れていたそうです。

サイズ34Bとは、日本のサイズで、B75です。アナベルさんは豊胸手術を受けることはせず、新商品の‟豊胸ブラ”を試すことにしました。このブラジャーをつければ、BカップからEカップにもなれるというのです。

ただブラジャーをつけるだけで3カップも大きくなるなら、女性としては試したくなりますよね!

‟豊胸ブラ”とも呼ばれるブラジャー『Scandfit Try Size』には、大きさの異なる4組の挿入物が付属されています。サイズ1が50cc、サイズ2が100cc、サイズ3が200cc、サイズ4が300ccです。

どのサイズを詰めるかで、胸の大きさを変えることが可能。セクシーなドレスを着て、胸の谷間を大胆に見せたいという場合には、大きなものを入れればOKです。

■憧れの巨乳になっても現実は厳しい

このブラジャーの左右のカップには、挿入物を入れる内部ポケットがあります。アナベルさんははじめに、サイズ3の200cc挿入から始めました。これでBカップからCカップになったといいます。

次にサイズ3とサイズ2を入れ、トータルで300cc。これでBカップからDカップになりました。そして最後にサイズ4とサイズ3、サイズ2、合計で600ccを詰めました。

これにより、Eカップになったので、元々Bカップだったアナベルさんは3カップもバストが大きくなりました。

しかしアナベルさんは身長162cm、サイズ8。Eカップの胸はとても不釣り合いに感じたそうです。また、横になってもくつろげなかったり、バスに乗るために走ることが大変だったり……。

巨乳ならではの苦労を実感したのです。そのため、アナベルさんはいつもの34Bブラジャーに戻すことを決意。

そして、豊胸ブラは、旦那さんの誕生日など、特別な日だけ使うことにしたのです。残酷な現実を知ると、憧れの気持ちは一気に冷めてしまうものですよね。

ちなみに『Scandfit Try Size』の価格は、150英ポンド。日本円だと約27,100円です。豊胸手術を受けることなく、その日の気分や洋服によって、胸の大きさを変えられると思えば、そこまで高くないような気もします。

ただ、『マイナビウーマン』の「勝負ブラに出してもいい最高価格」アンケートによると、回答1位は「5,000円まで」。2位は「3,000円まで」、3位は「10,000円まで」となっています。

アンケート結果を見ると、普通の女性にはなかなか手が出しにくい価格のような気もしてきますが、あなたはこの豊胸ブラ、ほしいと思いますか? 思いませんか? ぜひご意見ご感想をお寄せください!

(文/椎名恵麻)

 

【参考】

The boob-job bra will take you from a B-cup to a DD instantly-Daily Mail Online

意外と安い? 女子が、勝負ブラに出せる最高価格って?-マイナビウーマン

関連記事