5人に1人の男女がドン引き!恋人の愛が冷める「要注意な寝顔」

  • LINEで送る
2015.05.04

shutterstock_178353305

大好きな人と初めてのお泊まり。余韻に浸りつつ相手の寝顔を見てみたら「あれ……?」と、甘い気持ちが一気に冷めてしまったことはありませんか?

そこで全国の30代男女300人に、異性の寝顔で愛が冷めた経験の有無を聞いたところ、「ある」と答えた人は19%でした。男性は13%、女性は25%と女性の方がやや割合が高め。

男性はセックスの後、すぐ寝てしまう人が多いからかもしれませんね。みなさん、相手のどんな姿にドン引きしているのでしょうか? アンケートの結果を見ていきましょう。

■男女とも相手のいびきに幻滅!

男女ともに最も多いのが、相手のいびき。口をぽかんと開けているのも不評です。好きな相手でも、大きないびきをかかれると気になって寝られませんよね。特に女性のいびきは男性から見るとイメージダウンにつながる恐れも……。

「いびきがうるさい」(38歳/男性)

「セフレの一人が、いびきをかいて寝ていた時に気持ちがスッと冷めた」(38歳/男性)

「いびきをかいて口を開けて寝ている時」(32歳/男性)

「豚みたいだった……」(39歳/男性)

「いびきを一心不乱にかいているところ」(39歳/女性)

「口を開いていびきをがーがーかいている時」(37歳/女性)

「大きな口をあけていびきをかいているうえに、目やにも付いていたから」(39歳/女性)

「いびきが酷すぎて冷めた」(30歳/女性)

ただ、「豚みたい」というコメントはショックです! お酒を飲むといびきをかきやすくなるといわれているので、デートの時は飲みすぎないようにするといいですよ。

■女性は口臭&よだれにガッカリ

よだれもマイナスポイント。特に女性からの声が多かったです。普段男らしい彼が、よだれを垂らして寝ている姿はかわいいような気もしますが、度を超すとガッカリですよね。また寝起きの口臭にも要注意。

雰囲気に流されて、歯磨きをせずに寝てしまうと翌朝大変なことになります! 小さなマウスウォッシュを持ち歩くと、急なお泊まりの時も安心です。彼の口臭が気になる人は、さりげなく貸してあげてもいいかもしれません。

「寝顔ではないが、寝息がかかってきて口臭がきになった」(31歳/男性)

「大きな口をあけて寝ていて、口からよだれが垂れていたのを見た時。普段もあまりきれい好きではないのかなと思ってしまいました。」(33歳/女性)

「よだれが出ててガッカリしました」(37歳/女性)

「よだれがだらだら出ている時」(39歳/女性)

「口がくさい」(35歳/女性)

「口のにおいが無理でした」(39歳/女性)

とはいえ、いびきもよだれも生理現象。注意してもなかなか直せるものではありません。「そんなことで愛が冷めるのなら、それまで」「お互い様」という意見も多くありました。

「人間なので仕方がない」(34歳/男性)

「その程度で冷めるのは好きでない証拠」(38歳/男性)

「いちいちそんなことを気にしない」(38歳/男性)

「あばたもえくぼ」(39歳/女性)

「お互い様」(34歳/女性)

そもそも、81%は寝顔ぐらいで愛は冷めません。においなど最低限のエチケットは守りつつも、「ちょっとぶさいくな寝顔もかわいいな~」と思える関係がつくれたら最高ですね!

(文/平野鞠)

 

【調査概要】

調査方法:インターネットリサーチ『リサーチプラス』

調査期間:2014年3月24日(火)

調査対象:全国30代の男女300名

関連記事