摂取するとカロリー消費できる「セロリ」のおいしい食べ方10個

  • LINEで送る
2015.05.17

shutterstock_11229709

セロリを食べると摂取カロリーがマイナスになるって話、聞いたことがありませんか?

これは本当です。食べるだけで、カロリーが消費されます。なぜなら、セロリはセロリ自体のカロリーより消化するときに必要なカロリーの方が多いので、食べるとカロリーが消費されるのです。

ただ、残念ながらマイナスになるカロリーはほんのわずかなので、セロリを食べるだけではダイエットにまではなりません。でも、セロリの力はそれだけじゃないんです!

今回は『The register-mail』より、セロリの活用術をご紹介します。

■セロリの正しい保存法と調理法

セロリは低カロリーなだけでなく、肌にハリを与えてくれるビタミンC、皮膚を強めてくれるビタミンAが豊富。食物繊維もたっぷりなので、美容にいいことづくめ。

日焼け止めが欠かせない季節には、ぴったりの食べ物ですよね。セロリの匂いを苦手とする女性は多いと思いますが、栄養価も高いので、毎日の食生活にぜひ取り入れていきましょう!

そのために、まずはスーパーでいいセロリを選びましょう。茎がまっすぐで葉が新鮮なものを選びます。セロリを買ってきたら、洗わずに冷蔵庫に入れてください。2週間ほど保存することができます。

みなさんはセロリを食べるとき、どんな料理で食べますか? すぐに思い浮かぶのはセロリボート(セロリの茎のくぼみに具を載せて食べる料理)ですが、他にもたくさんおいしい調理法があるんです。

セロリの茎は生、揚げる、ゆでる、焼く、電子レンジでチンするなど、あらゆる調理法でおいしく食べることができます。ただし、セロリは土がついていることが多いので、使う前に全体をよく洗うことが大事です。

それでは次に、セロリのおいしい食べ方トップ10を紹介します。

■セロリのおいしい食べ方10個

(1)手軽なオードブルに!

セロリボートの要領で茎にクリームチーズを塗り、パプリカを散らします。あっと言う間にオシャレなオードブルの完成! これなら、パーティーでも活躍しそうです。

(2)葉っぱも食べられる!

セロリに捨てるところはありません! 葉っぱも肉と一緒に炒めたり、スープに入れたり、サラダにも使えます。全部使っちゃいましょう。

(3)シチューにいろどりを!

スープやシチューになんだか彩りが足りない。そんなときはセロリの出番です! ササッと切って入れちゃいましょう。サクサクの食感も加わって、おいしく仕上がります。

(4)食感を活かしてタコスに!

手軽でオシャレな料理、タコス! このタコスに刻んだセロリを入れると、シャキシャキの食感が加わっておいしいんです。風味もよくなりますよ!

(5)ほうれん草と混ぜる!

ほうれん草のサラダを、いつもと一味変えましょう。

例えば、ほうれん草のサラダに、角切りにしたセロリ、千切りにしたニンジン、茹でたマカロニ、ピーマンとコーンを入れる。これを、お好みの低カロリードレッシングでどうぞ!

(6)マヨネーズと和える!

刻んだセロリとマヨネーズかマスタードを和えて、これをパンやイングリッシュマフィンにつけて食べると絶品です。さらに、ツナやチキンに少し入れると、食感と風味が増しますよ。

お好みで辛いソースを入れてもおいしいです!

(7)ササッと炒める!

冷蔵庫にある野菜と一緒に炒めて、お好みでハーブや塩コショウを振りましょう。たったこれだけで、あっと言う間にもう1品ができちゃいます。

(8)サルサソースにする!

熱した油にニンニクを入れ、トマト、玉ねぎと一緒にセロリを炒めます。玉ねぎとセロリが柔らかくなったらOKです。

小麦粉で粘りを出して、塩コショウを辛いソースで味付けすれば出来上がり! トルティーヤチップスと一緒に食べましょう。

(9)強火で炒める!

フライパンにオリーブオイルを熱し、セロリ、ニンジン、ブロッコリー、玉ねぎ、ピーマンをサッと炒めます。

しょうゆをサッとかけ回し、玄米やパンに載せて食べましょう。香りが香ばしくて、箸が進みます!

(10)茎に具を載せる!

やっぱり1番は定番のセロリボート! 半分に切った茎の内側にピーナッツバターを塗り、レーズンを乗せれば、体にもいい子供のおやつに! 他にも好きな具を載せて、ワイワイ楽しみましょう!

色々な食べ方を見ていると、だんだんセロリが食べたくなってきますよね。おいしくて栄養豊富なセロリ、毎日のメニューにもっと取り入れましょう!

(文/和洲太郎)

 

【参考】

Nutrition Q&A: Does celery have negative calories?-The Register-Mail

関連記事