一人をこよなく愛する人には「幸せでたまらない仕事」ベスト10

  • LINEで送る
2015.05.15

shutterstock_91209032

「ひとりで仕事したい」と思ったことはありませんか? 誰かがいると気を遣わないといけないので、たまに疲れてしまいますよね。

そこで今回は『Business insider』の記事より、そんなひとり好きな人にぴったりな仕事ベスト10をご紹介します。平均的な年収も一緒にお伝えするので、ぜひこの機会に転職を考えてみてください!

■10位:ソーシャルメディアマネージャー(年収約540万円)45,000ドル

FacebookやTwitterを活用してマーケティングをする、最近注目の仕事です。

ソーシャルメディアを相手にする仕事なので、ほとんど人と話す必要はありません。人を相手にするときはインターネットを介するので、長時間人といると疲れてしまう人も安心です。

■9位:小型エンジンメカニック(年収約361万円)30,100ドル

芝刈り機などの小型エンジンを整備するメカニック(整備士)。機械を相手にする仕事なので、人と話すのが得意じゃなくても大丈夫!

社交性よりも確かな整備の腕が求められます。通常のメカニックよりも簡単になれちゃうところも魅力です。

■8位:森林官(年収約576万円)48,000ドル

森林事務所に勤務し、森林を守る仕事をします。92%が男性の仕事ですが、人と関わらず、雑踏を忘れて自然の中で仕事ができるのは嬉しいですよね。人間関係に疲れた心を、自然が癒してくれます。

■7位:図書館司書・学芸員(年収約460万円)38,300ドル

「金曜の夜はパーティーや飲み会に参加するより、博物館や図書館に行きたい!」というタイプならこの仕事。毎日、静かに過ごしたい人にはうってつけです。大好きな美術品や本に囲まれて1日を過ごしましょう。

■6位:ウェブディベロッパー(年収約680万円)56,700ドル

プログラミングをする仕事。自宅でできて、直接人と会う必要がなく、連絡はメールかチャットという理想的な形態の仕事です。これから需要が高まる仕事なので、食いっぱぐれる心配もありません。

■5位:アーティスト(年収約505万円)42,100ドル

画家、彫刻家、イラストレーターなどの、芸術関係の仕事です。

アーティストには人と話すのが大好きな人もいますが、絵画や彫刻などのいわゆるファインアートはひとりでアトリエにこもるタイプの人の方が向いています。作品のプレゼンは、外向的な人に任せてしまいましょう。

■4位:ゲームクリエイター(年収約610万円)50,800ドル

ゲーマーの多くは、直接人と話すより、バーチャルな空間で友達を作るのが得意です。

ゲームクリエイターは、こうしたゲーマーのための社交の場を作るやりがいのある仕事です。クリエイター自身、人と関わらなくてもいいところもポイントが高いです。

■3位:プライベートシェフ(年収約730万円)60,800ドル

顧客の要望に応じてあらゆるタイプの料理を作るプライベートシェフ。要望によっては大勢の前に立たなければならないこともありますが、シェフの仕事はあくまでサービスではなく調理。

食べる人よりも、食べ物そのものと接している時間の方が長いので内向的な人にぴったり。しかも、ほとんどが男性の普通のシェフと違い、プライベートシェフは全体の62%が女性の仕事です。

■2位:統計学者(年収約857万円)71,400ドル

話すのが苦手な人は、データに語らせましょう。

仕事の大部分は膨大なデータと向き合っているこの仕事。ひとりで仕事をしたい人にぴったりです。データの分析は需要が高まっている仕事ですし、収入もいいのでオススメです。

■1位:石油地質学者(年収約1,490万円)124,500ドル

ダントツの収入で堂々の1位はこちら。石油地質学者とは、地質を調べて石油がある場所を調べる仕事です。

黙々と地質を調べて、データを分析します。非常に地味ですが、人と関わらずに大金を手にできるので、ひとりをこよなく愛する人には楽しくてたまりません。

しかも石油は動く金額が大きいので、とくに一攫千金を狙う人には最高の仕事ですよ!

こんなにたくさん、人と関わらなくてもいい仕事があったなんて、ビックリですよね。世の中にはまだまだ知らない世界があるものなのです。もっと早く知っていればまた違ったかもしれませんね。

でも、今からでも遅くありません。上記の仕事を始めれば、誰かに振り回されることがなくなるので、幸せな毎日が送れること間違いなし! ぜひひとりが好きな人は頭に入れておいてくださいね。

(文/和洲太郎)

 

【参考】

Business insider-the 10 best jobs for introverts-Business insider

関連記事