おいしいだけじゃなく新陳代謝も高めてくれる「旬の食べ物」11個

  • LINEで送る
2015.05.30

shutterstock_138219293

みなさん、新陳代謝は活発ですか? 「そんなこと意識したこともない」という人もいるかと思いますが、新陳代謝を甘く見てはいけません。

新陳代謝とは、体の古い素材が新しい素材と入れ替わること。代謝がうまくいかないと老廃物が溜まってしまい、汗をあまりかかない、肌の再生が遅い、などの様々な不調が現れます。

また、血行が悪くなって、冷え性の原因になることも……。ただ、逆に代謝が活発になれば、脂肪の燃焼効果だってあるのです!

お肌と体のキレイのためにも新陳代謝は非常に重要なことが、おわかりいただけたでしょうか。それでは代謝を高めるためには、どうすればいいのでしょう?

そんなあなたに、代謝を高めてくれる効果のある野菜とフルーツを『Yahoo! Beauty』の記事から紹介しちゃいます。今が旬の食べ物がたくさん! おいしく代謝を高めちゃいましょう!

■1:ラディッシュ

万能選手のラディッシュ。料理にサラダに大活躍ですが、それだけじゃないんです。ラディッシュは水分が豊富で低カロリー。この水分が代謝を高めてくれるのです。

歯ごたえがあるのでサラダのボリュームアップにもオススメ。ポテトチップの代わりに、食卓を賑わせてくれます。お好みのディップと一緒にどうぞ!

■2:アスパラ

ローカロリーで栄養豊富! 1カップゆでてもたったの30キロカロリーです。しかも1日に必要なビタミンCの73%、ビタミンKの180%、葉酸の61%を摂取できちゃいます。

ビタミンCの摂取と運動を一緒にすることで、脂肪燃焼効果が上がることを考えれば、ダイエットに最適な食材と言えるでしょう。さらにアスパラには利尿効果もあるので、体の老廃物の排出を促すこともできます。

■3:イチゴ

デザートにはイチゴを食べましょう!

小さくても栄養たっぷり。1カップでも50キロカロリー以下ですが、ビタミンCは1日に必要な量のなんと150%を摂取できます。見た目もかわいいので、食卓にあるだけでテンションが上がります。

■4:アーティチョーク

日本ではあまりなじみのないアーティチョーク。地中海沿岸原産で、丸っこい見た目がかわいい野菜です。アメリカやヨーロッパではメジャーな野菜で、ゆでてマヨネーズをつけたりして食べられます。

食物繊維が非常に豊富で、胃腸をきれいにし、代謝アップにつながる食べ物。消化や血糖値の上昇を遅らせ、食欲も抑えてくれます。半カップで7グラムも食物繊維がとれるんです。

また、満腹感の持続にも効果的です。

■5:ソラマメ

料理の食感をクリーミーにしたいときはソラマメを入れましょう。ソラマメは鉄分と食物繊維が豊富。さらに豆類に多い、良質なたんぱく質も多く含まれています。

たんぱく質は筋肉を作るもと。脂肪を燃やすだけでなく筋肉もつけて、代謝をアップさせましょう!

■6:アプリコット

イチゴに続いて再びおいしいフルーツが登場。アプリコットも、ソラマメ同様鉄分が豊富なフルーツです。

4分の1カップのドライアプリコットか、生のものなら2、3個で1日に必要な鉄分の20%ほどを摂取することができます。

実は鉄分不足は代謝ダウンにつながります。女性は特に鉄分が不足しがち。アプリコットでおいしく補給しましょう。

■7:タンポポの葉

道端に生えているタンポポも、雑草じゃありません! 実はベビーリーフやシュンギク、レタスと同じキク科の仲間。栄養豊富な野菜なんです。

ビタミンAとKが特に豊富で、消化を助ける働きと利尿効果があり、さらに食欲は抑えてくれるという万能選手だったのです。身近な野菜を使わない手はありません。サラダなどに入れましょう。

■8:スナップエンドウ

1カップ35キロカロリーという低カロリーなスナップエンドウ。ゆでてポリポリ食べるのもおいしいですよね。

スナップエンドウは食物繊維が豊富で、お腹のでっぱりに効果的。もちろん代謝も高めてくれます。

■9:ケール

旬の季節に最も栄養がある野菜です。旬のケールは1カップになんとカルシウムが137ミリグラムも含まれているのです! カルシウムは脂肪燃焼に効果的だと言われています。

また、ケールの繊維は消化にエネルギーを使うため、カロリーダウンにもピッタリです。

■10:ブロッコリーニ

普通のブロッコリーじゃありません。房が小さくて茎の長いブロッコリー、スーパーで見たことがありませんか?

ブロッコリーニは日本で作られ、アメリカでもヒットした野菜なんです。もちろん遺伝子操作なんてされてませんからご安心を。

これも栄養が豊富で、小さい房になんと500ミリグラムもカルシウムが含まれているんです! 日本発祥の野菜、もっと食卓に取り入れましょう。

■11:ブラッドオレンジ

ビタミンCが非常に多く含まれるブラッドオレンジ。今の季節は特に甘味が強くおいしいフルーツです。前述の通り、ビタミンCと運動は脂肪燃焼に効果大。

せっかく代謝を高めてくれる食物繊維も豊富なので、ジュースよりもそのままで食べるのがおすすめです。

代謝を高めてくれる栄養素は意外に多いんですね。旬の野菜やフルーツをおいしく食べて、ダイエットに役立てましょう!

(文/和洲太郎)

 

【参考】

11 Spring Fruits and Veggies to Boost Your Metabolism-Yahoo! Beauty

関連記事