男性が運命の女性と出会った時だけ「心にグッと感じること」7つ

  • LINEで送る
2015.06.20

shutterstock_216284701

みなさんは、“運命の人”っていると思いますか?

運命の人というと少し仰々しいですが、「まさにこの人! この人じゃないと!」というそんな人。英語では、“The One”なんて表現をします。

ソーシャルメディアがこれだけ発達していると、出会いは星の数ほどありますが、そうなると余計に「何が本物の恋なのか分からない」という人もいるかもしれません。

恋愛のエキスパート、ジェームス・マイケル・サマ氏がブログで「男性は運命の女性に出会ったとき、こんなことを感じる」という心の声を7つ紹介していました。

「自分の彼氏はこんなふうに思ってくれているのか? はたまた自分自身も彼にこんなふうに思えるのか?」と想像しながら読んでみると、新たな発見があるかもしれません!

■1:「彼女が望むことならなんでもする」

作家のロバート・A・ハインラインはその著書の中で、「愛とは、他人の幸福が自分自身にとって欠くことのできない状態だ」と言っています(『異星の客』、井上一夫訳、創元SF文庫)。

ここでいう幸福がなんであれ、相手が幸せに思うことならなんでもやりたい、と常にそう思えることが、ポイント。

具合が悪いときに看病する、コンビニに立ち寄った際に彼女の好きなお菓子を買って帰る、などなんでもいいのですが、彼女の笑顔が見たいがためにするそんな行動に、彼の思いが表れているかもしれません。

■2:「マジでがんばらなきゃ」

誰もが、好きな人の前では最高の自分でいたいもの。でも、その人が目の前に現れたとき、その決心はより強く、新たなものになります。

仕事を頑張る、体重を減らす、目標に向かう、などをこれまで以上に頑張って、「彼女にとって自慢の彼氏でありたい」と思うのです。

■3:「彼女、他の誰よりも綺麗だな」

もちろん、本物の愛なら外見でなく内面を好きになったはずですが、不思議なことに思いが本物であれば、「外見も含めたその人のすべてが魅力的に見えてくるもの」とサマ氏は言います。

初めて彼女と出会ったときだけでなく、毎日でも、そしてそれがパジャマ姿であっても、彼女を見るたびにその美しさやかわいらしさにハッとするそうです。

■4:「前カノとうまく行かなくてよかったな……」

お付き合いが始まったからといって、すべての関係が永遠に続くわけではありません。最後まで続く関係はたった1つだけ。

本当はその人じゃないのに、なんとなく、とか惰性でお付き合いをしてしまうこともあるかも。でも、そんな関係も含めた過去の恋愛すべてが、ずっと続くひとつの関係に向けて自分を成長させてくれたのです。

■5:「こんなものを手に入れたいと思うようになるなんて」

独身を謳歌している男性は、「一生同じ相手と一緒にいるとか郊外暮らしなんてゾッとする」という人もいるかもしれません。

でも、一生を共に過ごしたいと思う相手が人生に現れると、こうした考えは不思議とすっかり変わってしまいます。

まるでパズルの最後のピースがはまったかのように、郊外の家で暮らす相手、子供の母親となる人の顔がわかったとたん、こうしたものを「手に入れたい」と思うんだそうです。

■6:「ヘマしたくない!」

恋愛関係は、男性が女性をリードするという概念が一般的です。

とくに欧米では、男性が女性に尽くして喜ばせるという関係が一般的。だからこそ、「この人!」と思う女性に出会うと、男性はヘマして嫌われないようにしたいと思うそうです。

ソマ氏も、慣れや惰性に陥ることなく、常に彼女に愛される存在でい続けるべく努力するよう男性たちに提案しています。

■7:「なんでこうなったのかよくわからないけど、とにかく嬉しい」

ある人は海を越えた国の人と、またある人は幼馴染だった人と、恋に落ちます。その女性と出会えたのが、偶然なのか、運命なのかはわからない。でも、「彼女と出会えたことがただただ、嬉しい」などと思うようです。

ソマ氏いわく、もしふと彼を見たらあなたを見てニコニコ笑っていて、「何?」って聞いても笑いながら「何でもない」と言うようなら、彼は上記のどれかを考えていたのかもしれないよ、とのこと。

ちなみに筆者はその昔、周りの友人に「今の配偶者と出会った時に、頭の中で“この人!”と訴えるような鐘の音が鳴ったか?」と聞いて回ったことがありました。「鳴った」と言った人(中にはドラの音が鳴った、と言う人も!)が意外に多くてビックリしました。

でも「鐘の音なんてしないし、運命の人の人なんて分からない」と思ったら、自分の心の独り言に耳を傾けてみましょう。ここで紹介されている感情がポッと浮かんで来たら、その人かもしれませんよ。

まだその人と出会ってない人は、その人と会うその時に向けて自分磨きをしましょう!

(文/松丸さとみ)

 

【参考】

7 Thoughts Every Man Has When He Meets The Right Woman-JamesMSama.com

関連記事